Tecnomatixの製造プランニングとマネジメント

コラボレーションによる製品の開発と製造プロセス・プランニングによりコンカレント・エンジニアリングを実現

Tecnomatix Planning and Managementソリューションは、製品とプロセスナレッジを1つの環境内で管理することを支援します。 このソリューションはコラボレーションと解析ツールをいくつも提供し、製造プランニングをデジタルに実行することで、設計上の不具合が原因で製造停止を招くことを回避できるようにします。 以下のことが可能になります。

  • 製品の設計と製造エンジニアリングを同時に行うことで、製品の立上げに要する期間の短縮
  • 製造現場への製造情報の正確な伝達
  • 生産開始のはるか前段階での、製造施設レイアウトのデジタル化による計画と最適化
  • 製造プランニングプロセスの一部に品質パラメーターを組込むことで、製品の品質上の問題の発生を回避

製品エンジニアリングとプロセスプランニング活動を並行して行うことができる真のコンカレントエンジニアリングソリューションの導入により、生産性を劇的に改善し、製品化への時間の大幅な短縮、製品品質の向上を図ることができます。

プロセスの設計とマネジメント

Tecnomatixを活用すると、製品部品表(BOM)とプロセス部品表(BOP)の複数の構成を関係付けし調整できるようになります。 先進のビジュアライゼーションと解析ツールを使用することで、生産プランニングの意思決定も検証できます。

 

詳細はこちら:

製造作業指示書

2D/3D作業指示書の作成および表示アプリケーションの包括的なソリューションは、3Dビューと最新のプロセス手順を提供することで、生産現場への組立指示の伝達を向上させることを支援します。

 

詳細はこちら:

工場の設計と最適化

組立ライン、設備、ツール要件を3D環境で設計します。 工場レイアウトをデジタル的に設計することで、工場スペースの最適化と、資本の最大活用を図ります。

 

詳細はこちら:

次元品質

寸法のばらつきは、余分な工具費、人件費、計測費がかかり収益に大きく影響を及ぼします。 Tecnomatixはこのようなリスクを最小限に抑え、設計リリース前にばらつきを分析することで、費用のかかる試作品の製造の必要性を軽減することを支援します。

 

詳細はこちら:

Close share layer

Share this page

Share this page through any of the following channels.

Bookmarking Sites

Communities

News

Blogs & Microblogs