NX 11による製造

デジタルマシンショップの推進

NX 11による製造には、デジタルマシンショップを推進するために、コンピューター支援製造(CAM)、ロボティクスマシニング、ハイブリッドアディティブ・マニュファクチャリング、工場の接続性、検査プログラミング、生産レイアウト設計、ツール設計に対する強力な新機能が導入されました。

新しいテクノロジー

New Technologies

NX 11に組込まれた最新のテクノロジーを駆使することで、生産性の向上と、製造オペレーションの変革が可能です。 新たなロボティクスマシニングと画期的なハイブリッドアディティブ・マニュファクチャリング機能が、パフォーマンスを向上させながら大幅な効率化を実現する新しい設計を作り出します。 Line Designerを活用すると、スキャンして取込んだ点群データを使用して速やかに生産ラインのレイアウトを行うことができます。

 

詳細はこちら:

NX CAM 11

NX CAM 11

モールドおよびダイ加工、生産マシニング、複雑な部品マシニング用にCAMソフトウェアに備えられた、業界に特化した強力な機能は、製造全体で生産性が大幅に向上するように特別に設計されています。 例えば、ツールパスの作成時間が60%短縮され、高品質な表面仕上げを施した部品が製造できるようになりました。

 

詳細はこちら:

NX CMM検査プログラミング11

NX CMM Inspection Programming 11

NX CMM 11は、「ヘッドタッチ」を使用した高速検査方法を活用するためにRenishaw PH20プローブを駆動できるようになりました。 これらの新しいプローブにより、測定ポイントの取得が高速化され、CMM構造全体ではなくプローブヘッドのみを移動させることで正確性および再現性が向上しました。 このテクノロジーが生み出すスピードにより、測定ポイントの取得がこれまでより3倍高速になりました。

 

詳細はこちら:

NX Tooling Design 11

NX Tooling Design 11

NX 11 Tooling Designを活用すると、モールドおよびプログレッシブダイの設計時の生産性が向上します。 NXで部品表(BOM)の操作がインタラクティブに行えるようになりました。 ツール設計プロセスを迅速化するために、標準コンポーネントをライブラリからNXツールアセンブリーにドラッグアンドドロップできます。 最新のシミュレーション機能を使用すると、その他のツールコンポーネントの機構を正確にビジュアル化できるようになり、生産プロセスのコストのかかるエラーが削減できます。

 

詳細はこちら:

Close share layer

Share this page

Share this page through any of the following channels.

Bookmarking Sites

Communities

News

Blogs & Microblogs