Press Release

Hanover, Germany and Plano, Texas, April 23, 2018

シーメンス、世界中のものづくりを変革するAdditive Manufacturing Networkの運用を開始

  • 業務用3Dプリンティングの成長を加速する新しいオンライン・プラットフォームを提供
  • アディティブ・マニュファクチャリングに関するナレッジ、専門知識、デジタル・ツール、製造サービスへのオンデマンド・アクセスが可能に
  • 高品質部品のデジタル調達を容易にするオンライン・コラボレーション機能を提供
  • 大手3Dプリンティング・テクノロジー企業が名を連ねるアーリー・アダプター・プログラムを開始

シーメンスは本日、業務用3Dプリンティングのための設計、エンジニアリングに関する専門知識、ナレッジ、デジタル・ツール、製造サービスへのオンデマンド利用を世界中の製造業に開放する新しいオンライン・コラボレーション・プラットフォーム、Additive Manufacturing Network の運用を開始したことを発表しました。「ハノーバー・メッセ 2017」で初めてその構想を発表し、2018年半ばの運用開始を予定していたこのプラットフォームは本日、設計者、エンジニア、製造サービス・プロバイダー、3Dプリンタ・メーカー、材料ベンダー、ソフトウェア・プロバイダーがこの新しいエコシステムに参加できるアーリー・アダプター・プログラムを開始しました。

シーメンスのAdditive Manufacturing Networkはナレッジの流通を加速させるだけでなく、高品質な機能プロトタイプや実使用可能な部品を調達するための商取引と商業プロセスの効率化、モニタリング、セキュリティーの確保を実現しています。これにより、アディティブ・マニュファクチャリングに伴うリスクを全面的に低減しつつ、世界中の製造業に新しいビジネス・チャンスを創出するものとなっています。

EOSの最高デジタル責任者(CDO)のGungor Kara氏は、「エンジニア、設計者、マシン・オペレーターにとって非常に価値の高いサービスや世界で販売されているアディティブ・マニュファクチャリング・システム、その他欠かせない重要なナレッジなどに私たちの誰もがダイレクトにアクセスできるようになれば、アディティブ・マニュファクチャリングが持つ破壊的な可能性が完全に解き放たれることになるでしょう。シーメンスのAdditive Manufacturing Networkは、革新的なアディティブ・マニュファクチャリング部品の流通促進や完全デジタルのスマート・ファクトリーでの高性能アディティブ・マニュファクチャリング製造セルの構築を目的に、これらを結び付け、一般市場へのアクセスを可能にします。EOSとEOSのコンサルティング・ユニットであるAdditive Mindsは、Additive Manufacturing Networkのパートナーとして、シーメンスと共にアディティブ・マニュファクチャリングを次のレベルへと押し上げていきます」と述べています。

シーメンスデジタルファクトリー事業本部のCEOであるJan Mrosikは、「イノベーション・サイクルが短縮されることにより、企業は自社製品、設備投資、ビジネス自体を絶えず見直す必要に迫られています。シーメンスのAdditive Manufacturing Networkは、リアルな世界とバーチャルな世界の融合で業界をリードする当社のデジタル・エンタープライズ向けポートフォリオを拡大するものです。製品の製造会社からエンジニアリング会社、自動化技術のサプライヤー、サービス・プロバイダーに至るアディティブ・マニュファクチャリング業界に、まったく新しいビジネス・モデルの共同創出、共同革新、共同発想のための場を提供するものとなっています」と述べています。

シーメンスのAdditive Manufacturing Networkは、資格を有するメンバーへのアクセスを瞬時に可能にして、アディティブ・マニュファクチャリング向けの最新ソフトウェア・ツールやプリンティング技術、プリンティング材料を使った新製品の共同革新と実現を支援するオープン・エコシステムを提供します。部品の買い手と製造サービス・プロバイダーの双方が、効率的なコラボレーション、見積り、調達、注文のモニタリング・プロセスを通してメリットを享受できます。これにより、アディティブ・マニュファクチャリング用の革新的な製品の設計や、物理的な在庫からデジタル在庫への移行、必要に応じて無駄のない3Dプリンティング生産のスケールアップとスケールダウンを容易に実現することができます。これこそが世界中の製造業にデジタル変革をもたらし、産業用アディティブ・マニュファクチャリング技術を使用し新たに開発された部品の流通を加速させるというシーメンスのビジョンの次なるステップです。

Stratasysのマニュファクチャリング・ソリューション担当バイスプレジデントのScott Sevcik氏は、「Stratasysとシーメンスは、お客様にユニークな優位性を提供するだけでなく、これまでにない効率性と経済性でより良い製品の製造を可能にするアディティブ・マニュファクチャリングの産業化に向けた同じビジョンを共有しています。StratasysはシーメンスのAdditive Manufacturing Networkにいち早く参加したパートナーです。Additive Manufacturing Networkは、エコシステムを束ねて、アディティブ・マニュファクチャリングの利用と導入を容易にする優れたプラットフォームです。業界をリードする当社のアディティブ・マニュファクチャリング技術とアプリケーションに関する専門知識に加え、世界に誇るStratasys Direct Manufacturingサービスを提供し、シーメンスのAdditive Manufacturing Networkをサポートしていけることを非常に楽しみにしています」と述べています。

Additive Manufacturing Networkは、産業用アディティブ・マニュファクチャリングの採用を容易にする最新のナレッジと技術の利用を促進し、顧客が日々のビジネスにデジタル変革を興せるようシーメンスが取り組んでいる成果のひとつです。

シーメンスPLMソフトウェアのマニュファクチャリング・エンジニアリング・ソフトウェア担当シニア・バイスプレジデントのZvi Feuerは、「1年前に約束したAdditive Manufacturing Networkは予定通り運用開始の運びとなりました。ナレッジを積み上げて、革新的なソリューションの創出を大きく加速させるためには、業界のリーダー企業やスタートアップ企業が参加するこの活気に溢れるエコシステムとのコラボレーションが欠かせません。当社のプラットフォームはナレッジの蓄積、保存、再利用のためのユニークな機能を提供して、多様な参加企業に利用していただけます」と述べて います。

HPの3Dプリンティング事業拡大開発担当グローバル責任者のMichelle Bockman氏は、「HPは3Dプリンティングのパワーを真に解き放つために、設計業、製造業、テクノロジー・プロバイダーとのコラボレーションやシームレスなインテグレーションに取り組んでいます。シーメンスのAdditive Manufacturing Networkは業界がこの方向に進むための大きな一歩となるものです。このプラットフォームのユーザーはHPの
Multi Jet Fusion 3Dプリンティング技術のプロバイダー、エキスパート、各種ツールにアクセスして、アディティブ・マニュファクチャリングをうまく自社に取り込むことができます」と述べています。

Additive Manufacturing Networkのアーリー・アダプター・プログラムでは現在、新しいパートナーの申し込みを受け付けています。Additive Manufacturing Networkの詳細およびアーリー・アダプター・プログラムへの参加については、www.siemens.com/plm/am-network/をご覧ください。

シーメンスPLMソフトウェアについて     

シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンスデジタルファクトリー事業本部の ビジネスユニットです。製造業がイノベーションを実現するための新たな機会を創出し、 産業のデジタル変革を牽引するソフトウェア・ソリューションを提供して世界を リードするグローバル・プロバイダーです。米国テキサス州プラノを本拠地とし、 これまで世界140,000社以上のお客さまにサービスを提供しています。 シーメンスPLMソフトウェアは、あらゆる規模のお客様と協働して、アイデアの実現方法、 製品の実現方法、稼働中の製品や設備資産の有効活用と状況把握の方法を 変革できるよう支援しています。 シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plm にてご覧いただけます。

シーメンスAG について     

シーメンスAG(本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、170年以上もの間、 卓越したエンジニアリングとイノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴する グローバルなテクノロジー企業であり続けています。電化、自動化、デジタル化の 分野を中心に世界中で事業を展開しています。シーメンスはエネルギー効率に優れた 省資源技術を世界でもっとも多く提供している企業のひとつであり、海洋風力発電の 建造では世界一、コンバインドサイクル発電では主要サプライヤー、送電ソリューションで は大手プロバイダー、そしてインフラストラクチャー・ソリューションならびに 産業向け自動化ソリューションとソフトウェア・ソリューションのパイオニアです。 さらにシーメンスは、コンピューター断層撮影や磁気共鳴画像診断システムなどの 医用画像診断装置の大手サプライヤーでもあり、また臨床診断および臨床情報技術の リーダーでもあります。2017年9月30日を期末とする2017年度における売上は830億ユーロ、 営業利益は62億ユーロでした。2017年9月末現在の全世界の社員数は372,000人です。 シーメンスに関する詳細はwww.siemens.com にてご覧いただけます。

注意: SiemensおよびSiemensのロゴはSiemens AGの商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

報道関係からのお問い合わせ先

水上 菜穂子
03-5354-5314
nahoko.mizukami@siemens.com

Close share layer

Share this page

Share this page through any of the following channels.

Bookmarking Sites

Communities

News

Blogs & Microblogs