電気回路図、ハーネス結線図、製造用ドキュメントの作成

オンデマンド・ウェビナー | 30 分

ミスのない迅速な電気設計とハーネス設計を実現

このウェビナーで、VeSysのツールフローとその利点をご覧ください。
次世代の電気設計とワイヤーハーネス設計

ますます多くの中小企業が次世代の電気設計ツールによって、電気回路図や、ハーネス図面、製造ドキュメントの作成作業の多くを自動化しています。このウェビナーでは、これらの設計ツールを電気設計や、ハーネス設計、製造工程に導入することよって、どれほど設計が加速し、品質が向上し、コストが削減されるかを紹介します。

仮想での設計、テスト、およびエンジニアリングによって加速する電気設計とワイヤーハーネス設計

開発コスト、市場投入期間、リスクは、あらゆる業界の課題ですが、それぞれの作業に適したツールを使用することで改善が可能です。業界の厳しい要求を満たすことを目的としてワイヤー配線プロフェッショナルの手で開発されたこちらのワイヤーハーネス設計ソフトウェアツールは、配線設計からハーネス設計までのフロー全体で簡単に導入して使用できます。このウェビナーで、VeSysによってワイヤーハーネス設計作成にかかる時間をどれほど短縮できるか、また内蔵の検証機能や部品自動選定機能で正確性や品質がどれほど向上するかをご覧ください。

このウェビナーで学べる内容:

  • 配線設計をアップデートする方法
  • 解析によって変更箇所を検証する方法
  • ワイヤーハーネス設計を同期させる方法
  • ハーネス設計をアップデートし、レポートを生成する方法

電気設計とワイヤーハーネス設計のスピードアップに関心がある方に

自動車、航空宇宙、産業機械、軍用車両などの業界で、どのような利点が得られたかを紹介します。特に下記の職種の方におすすめします。

  • 現在のツールセットのアップグレードを検討されている電気システム設計者とハーネス設計者
  • OEMやシステム企業のエンジニアリングや、プログラム、プロジェクトのマネージャー
  • サプライヤーの電気システム、コンポーネント、および製造のエンジニア