本文へ移動

新製品の投入 (NPI) において品質が果たす役割

オンデマンド・ウェビナー

LNS Researchのイベント

LNSウェブキャスト –品質管理 - シーメンス提供

品質部門と、新製品の投入 (NPI) 部門、操業部門の間には、長年にわたる「品質の分断」があります。 

これを乗り越えるための鍵は、品質管理システムです。このシステムには、品質能力、品質プロセス、そして最も重要な、NPIと操業部門にまたがる品質のデータと情報が組み込まれていなければなりません。

成功する製造企業は、品質の分断にデジタルな橋をかけ、品質部門が所有、実行するファイルベースの品質から、全員が品質に従って実行するデジタル駆動型手法に移行することが必要です。

このウェブキャストはシーメンスがスポンサーとなり、LNS Researchが作成したもので、NPIの成功とデジタル・イノベーションに品質がいかに大きく貢献しているかがDan Jacobs氏によって説明されます。

ご質問はありますか?