石油 / ガスにおける課題の克服へ、予測型エンジニアリング解析によってコストを最小限に抑える

オンデマンド・ウェビナー | 46 分

石油 / ガス業界向け予測型エンジニアリング解析

石油 / ガス業界向け予測型エンジニアリング解析
石油 / ガス業界向け予測型エンジニアリング解析

石油 / ガス業界、そして経済全体が目まぐるしい変化と不確実性の最中にあるとき、コスト削減は事業の安定と持続可能性にとって大変重要です。いま再び、業界は変革を迫られています。

このウェビナーでは、予測型エンジニアリング解析と、エンジニアリング・シミュレーションや、ワークフローの自動化、およびインテリジェンスを用いた最適化を組み合わせることで、エンジニアリングのライフサイクル全体に、次のような大きなビジネス上の利点がもたらされることをお話しします。

  • シミュレーションに基づく高速設計に統合型インテリジェント自動予測シミュレーションを活用することよって、設備の設計時間を最大80%短縮
  • 何百もの設計オプションと稼働条件の探索に物理ベースの予測を取り入れることによって、大きなコスト削減につながる意思決定を助けるインサイトを最大限に取得
  • 検証とコミッショニングのための仮想テストによって、大幅なコストと設計期間の短縮を実現する一方で、オペレーションパフォーマンスを確実に予測
  • 何百万ドルもの稼働コスト削減を物理ベースのデータから得たインサイトによって達成 (計画外の運転停止などを防止)

皆様が担当されている業務が製品開発や、システム設計、プロジェクト実行、運用であっても、お仕事がシミュレーションスペシャリストや、製品 / システムエンジニア、エンジニアリングマネージャー、デジタライゼーション担当役員であっても、このウェビナーはエンジニアリングのプロセスと成果を再考し、変革するために必要なデジタル化への取り組みに関し、貴重な知見を提供いたします。

学べる内容:

  • 予測型エンジニアリング解析によって得られるコスト削減を、より統合的な方法で最大にするには
  • 大幅なコスト削減を実現した石油 / ガス業界のケーススタディ
  • シーメンスの技術、ライセンス、専用サポート、およびサービスからもたらされる最大限の価値

スピーカー:

Maged Ismail

シミュレーションおよびテストソリューションのポートフォリオ開発担当役員, Siemens Digital Industries Software

Dr. Matt Straw

エネルギー業界コンサルタント, Norton Straw