ハイブリッド車と電気自動車のNVHエンジニアリングの問題に対処する方法

オンデマンド・ウェビナー | 45 分

オンデマンド・オンライン・セミナー

電気モーターのノイズを最適化
電磁負荷の計算に基づく振動音響モデル

電気自動車の音響快適性を追求することで、これまでにない多くの新たな問題に対処することになります。従来のパワートレインのNVH (騒音、振動、ハーシュネス) への取り組みに加えて、さらに交通騒音や風切り音、補助システムへと対象が広がっていきます。エネルギー効率向上、車体の軽量化、そしてノイズトランスミッタの改良への継続的な取り組みに加えて、この音響快適性の追求はエンジニアリングタスクを複雑化させます。

このオンラインセミナーで説明する内容

  • 交通騒音
  • 風切り音
  • 音質
  • 対立する可能性のあるさまざまな属性間のバランス調整
  • パスバイノイズ (通過騒音) とEV接近通告音とともに、外部ノイズの考慮

45分間のオンラインセミナーに参加して、用例を用いて紹介した、さまざまな手法を組み合わせて電気パワートレインのNVHを改善する方法を見つけてください。

Realize LIVE and User2User | May 26, 2021 | Virtual

Realize LIVE + User2User – Registration Now Open!

Realize LIVE and User2User – Registration Now Open!

For the first time, the Realize LIVE and User2User (U2U) events are becoming one unified content-rich experience. In the company of your peers from across the Siemens Digital Industries Software portfolio, which now includes Siemens EDA, you’ll enjoy a wealth of training and education, inspiration and insight - keeping you on the leading edge of digital transformation.

ご質問はありますか?