本文へ移動

生産・工作機械業界の次世代設計

オンデマンド・ウェビナー | 47 分

このライブ・ウェビナーを視聴し、電気機械設計と世界最高の生産性を誇るモデリング環境を次世代の生産・工作機械ソフトウェアでどのように統合するかを学びましょう。イノベーションを阻む壁を打ち壊し、生産・工作機械メーカーの利益幅を改善する方法が分かります。

次世代の生産・工作機械設計

現代の生産・工作機械設計は、もはや単なる機械設計にとどまりません。納入サイクルが短縮されるなか「問題の発生しない機械を短いサイクルタイムで製造する」などの課題が山積しています。初期段階にデジタル検証を行えば、問題の発生しない機械を納入できるようになります。今日の機械には膨大な数の電気、自動、ソフトウェアコンテンツが含まれており、複数の領域にまたがる問題をすべて同時に解決できる機能が求められています。

生産・工作機械の次世代設計でできることを紹介します。

  • 世界をリードするメカトロニクス設計プラットフォーム
  • 真のジェネレーティブ・デザイン
  • アディティブ・マニュファクチャリング