デジタライゼーションを通じて、製造プロセスの計画を改善

オンデマンド・ウェビナー | 20 分

進化を続ける今日の重機業界で実践されているコラボレーション型製造について学びます。

デジタル・ツインでプロセス計画を改善 - 重機トラクターの製造

重機メーカーは、デジタル・スレッドを接続して強化することでコラボレーション型製造を実現し、プロセス計画を改善することができます。

厳しい経済情勢を背景に、重機メーカーは顧客、競合、および業界全般から、よりスマートな機器を開発することを求められています。こうした要求に対応するには何をすべきでしょうか。シーメンスは、業界の根本的な変化に対処し、コラボレーション型製造手法を用いてハードウェア、ソフトウェア、エレクトロニクスの重機への急速な統合に対応してその複雑さを制御する、デジタル製造ソフトウェアソリューションを提供します。

コラボレーション型製造のプロセス計画を始めましょう。

本ウェビナーでは、次の内容などについてご紹介しています。

  • 進化を続ける重機業界と、よりスマートな機器へのニーズ
  • 包括的なデジタル・ツインと、設計 / エンジニアリングから製造 / サービスまでを繋ぐ充実したデジタル・スレッドのニーズ
  • シーメンスのデジタル製造ソリューションを使用して重機のコラボレーション型製造を実行し、プロセス計画を改善した成功事例