回転機械のギア振動を予測し、低減させる

オンデマンド・ウェビナー | 42 分

複雑なトランスミッション・モデルを自動で構築し、振動音響性能を正確にシミュレーションする

キーワードフレーズ
キーワードフレーズを含む7ワード

振動レベルと騒音放射に関するさまざまな要件は、機械性能と作業場の安全性に深く関係します。産業機械の振動を理解する鍵は、音源の同定です。これは、システムのギア振動が影響します。

トランスミッションは、ギア、シャフト、ベアリングなど多様なコンポーネントで構成されているため、ギア・トランスミッションのモデリングは煩雑で工数のかかる作業です。影響する要素すべて (位置ずれ、微細なギア形状、筐体の柔軟性) を考慮しようとすると、マルチボディ解析エンジニアの作業は一層難しいものになります。

このウェビナーでは、Simcenter 3Dソフトウェアを使用したデモ形式で、ギア・トランスミッションのNVHに関する課題に対処している、モーションマルチボディー専門解析エンジニアと設計者のためのエンド・ツー・エンドなソリューションをご紹介します。

主な内容:

  • 業界固有のパラメーター (歯の数、標準モジュールなど) からギア・トランスミッションのモデルを自動で作成する方法を学ぶ
  • 微細形状の修正など、トランスミッション・エラーに影響する変数に対する理解を深める
  • トランスミッションの振動と関連して生じる騒音をSimcenter 3Dを使用して低減する方法を学ぶ

User event | Registration now open!

Realize LIVE: Join the transformation

Realize LIVE 2022 – Registration Now Open!

Realize LIVE returns in person in 2022, uniting the Siemens global user community around a common mission: To co-create a better world.

Join 3,500+ of your peers to advance innovation, engineer the circular economy, and drive change that’s as sustainable as it is profitable.