本文へ移動

医療機器 / 診断業界におけるクローズド・ループ・マニュファクチャリングの実現

オンデマンド・ウェビナー | 29 分

製品の設計、計画、生産実行、および自動化の機能横断型コラボレーションの構築を実現

MedTec業界におけるクローズド・ループ・マニュファクチャリング

医療機器製造では、ますます重要性が高まる品質に積極的に取り組むことが優先事項となっています。これは、高品質の製品を提供するだけでなく、リコール件数を減らし、利益とブランドイメージに対するマイナスの影響を避けることでもあります。

クローズド・ループ・マニュファクチャリングでは、製品の設計、計画、生産実行、および自動化の機能横断型コラボレーションの構築を実現します。継続的な情報 / データ交換によってPLMシステムとMESシステムを統合することで、製品の品質を向上させ、新製品の投入 (NPI) を加速させることができます。

PLMとMES間のループを閉じることで、MESシステムが収集し、実用的な情報としてPLMシステムに提供する欠陥・製造データを使用して、医療機器メーカーがどのようにして製品の品質を向上させるプロアクティブなアプローチを採用できるかを学習します。

MESソリューションであるSiemens Opcenter Execution Medical Device and Diagnosticsが、クローズド・ループ・マニュファクチャリングを強化することで、どのようにして製品と製造の品質を向上させ、利益を拡大できるかをご確認ください。

プレゼンター:

  • Sergio Bellisario – MOMビジネス・イネーブルメント担当インダストリー・マネージャー – シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェア
  • James B. (Jim) Thompson - 業界戦略、医療機器・製薬業界担当ディレクター - シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェア
ご質問はありますか?