本文へ移動

システムシミュレーション: 電動式重機の設計の重要な差別化要因

オンデマンド・ウェビナー | 50 分

電動式重機の設計にシステムシミュレーションがどのように役立つかを段階的に説明するデモです。

Machine_electrification_with_system_simulation

規制 (CO2、低排出ゾーン (LEZ) 規制) の厳格化と市場競争 (総所有コスト) の激化を背景に、重機メーカーは電動式機械への移行を進めています。OEMやサプライヤーは、この移行をサポートするため、できるだけ早い段階に電動システムの性能を予測できるようにする必要があります。システムシミュレーションを導入すれば、さまざまなイノベーション (自動化、生産性、燃費の最適化) を容易に実現できるようになります。

このウェビナーでは、電動式機械への移行を支援するシーメンスのシステムシミュレーション・ソリューション、Simcenter Amesimを紹介しています。Simcenter Amesimハイブリッド最適化ツールを使用して、開発サイクルの早い段階にハイブリッド・アーキテクチャの設計を仮想で探索、最適化する手法をご覧ください。さらにシーメンスのシステムシミュレーション・ツールは、バッテリーの設計も支援します。わずかな入力データで現実的な事前サイジングモデルを生成したり、経年劣化や熱管理を検証する作業をサポートするシステムシミュレーション・ツールの詳細をご確認ください。