Siemens NXソフトウェアを使用したデスクトップ印刷と試作

オンデマンド・ウェビナー | 23 分

簡単な試作とデスクトップ印刷のためのSiemens NXソフトウェア

NXを使用したでデスクトップ3D印刷

シーメンスはこれまで、NXソフトウェアが大規模な部品のプリントとアディティブ・マニュファクチャリングの産業化に対応していることを声高に述べてきました。しかしNXはそれにとどまりません。簡単な試作と設計革新を可能にするデスクトッププリンターとのインターフェースがあります。

このウェビナーでは、NXの改良機能を使用して、何百種類ものデスクトッププリンターや中型プリンターで試作品を簡単に作成する方法を説明します。3Dプリントを初めて利用する方を対象に、試作の使用ケース、NXの試作機能、そのほかデスクトップ3Dプリンターに適した使用ケースを紹介します。

設計プロセスと製造プロセスの両方にデスクトップ3Dプリンターを活用

このウェビナーでは、シーメンスのNXソフトウェアの機能改良によって、デスクトップ / 中型3DプリンターとNXを接続する方法を説明します。内容

  • 設計から印刷までのプロセス全体に試作品を使用して、製品設計を改良
  • NXで接続可能なデスクトップ / 中型プリンターの種類
  • 単なる試作にとどまらない、デスクトップ印刷の使用ケース

今日、デスクトップ3Dプリンターの普及が進み、その威力を活用できるかどうかが勝負の分かれ目になってきました。デスクトップ3DプリンターとNXを接続するというすばらしいアイデアを紹介するこのとウェビナーをぜひご覧ください。

Ashley Eckhoff

アディティブ・マニュファクチャリング担当マーケティング・マネージャー, Siemens Digital Industries Software