本文へ移動

顧客の使用状況に合わせた耐久性試験のスケジュール

オンデマンド・ウェビナー | 44 分

顧客の使用プロファイルに即した現実的な車両耐久性目標を設定するため、顧客の使用状況に合わせた試験を導入

公道での顧客の使用状況に合わせた耐久性試験

公道または試験場から実際の荷重データを収集 / 集約した結果に基づいて耐久性関連の特性を解析したら、顧客の使用プロファイルに応じた耐久性目標を設定します。物理試験は不可欠とは言え、多額のコストがかかります。このため、顧客の使用状況に即した現実的な試験スケジュールを策定することで、コストを抑え、市場投入期間を短縮することが非常に重要です。

このウェビナーの内容:

  • 荷重と損傷を理解する
  • 顧客の使用状況に合わせた現実的な試験スケジュールを作成する方法を学ぶ
  • 正確な耐久性目標の設定方法を知る
  • 耐久性の試験と解析を加速する方法に対する知見を得る