製品設計者のための数値流体解析 (CFD)

オンデマンド・ウェビナー | 20 分

CFDを設計プロセスの初期段階に行うことで傾向を把握し、好ましくない設計案を排除する方法を紹介します。

製品設計者のための数値流体解析 (CFD)
製品設計者のための数値流体解析 (CFD)

CFDを設計プロセスの初期段階に行い、全体の設計時間を最大75%短縮するにはどうすればよいでしょうか。

Solid Edgeの流体シミュレーションを使用すると以下のことが可能になります。

  • 正確な流体 / 熱伝導シミュレーションを高速で実行
  • メッシュの自動生成と堅固な収束基準で設計を解析
  • さまざまなプロジェクトの設計案を比較
  • 数値、グラフ、またはアニメーションを使用して結果を評価

ご質問はSolid Edgeフォーラムにお寄せください。投稿の際は、このウェビナーの名称を記載してください。