本文へ移動

ウェビナー: 複合材の航空機構造開発のためのインダストリー4.0

オンデマンド・ウェビナー

複合材の航空機構造開発のためのインダストリー4.0に関するデジタライゼーションの課題への対処方法を考察

インダストリー4.0と複合材の航空機構造開発

航空機構造開発では、PLM、製造の自動化、複合材技術の継続的な進展によるデジタライゼーションへの大幅な移行が見られます。以下の場合、強化したPLM戦略と複合材技術の両方を追求することで、戦略的優位性が得られます。

  • 解析・設計・製造のための高度に専門化したツールが複合材開発プロセスをサポートする場合
  • デジタル・スレッド全体にわたりデジタル・ツインを利用することで、開発プロセスが協調的で多分野的な問題解決をサポートする場合

このウェビナーでは、複合材の航空機構造開発にインダストリー4.0のデジタライゼーションを活用するための課題と対処方法をJohn O’Connorが考察します。今すぐ登録しましょう。

学べる内容:

  • 複合材の航空機構造開発に変革をもたらすデジタライゼーション
  • 複合材向けのインダストリー4.0を実現するためのデジタライゼーション・ジャーニー
  • 航空機構造開発の変革、お客様の収益性向上、業界リーダーシップの実現をサポートするシーメンスの複合材ポートフォリオ

John O’Connor

航空宇宙・防衛担当 製品・マーケット戦略ディレクター, Siemens Digital Industries Software

Realize LIVE Europe | November 3-4, 2020 | Virtual

Realize LIVE Europe, registration now open

Realize LIVE Europe 2020 -  Register now to join Realize LIVE virtually

Don't miss your opportunity to participate in two days of engaging content, networking, and building those meaningful connections at the NEW Realize LIVE Europe virtual conference.



Enhance your knowledge and proficiency with the tools you have, learn from the thought leadership and customer stories that will help guide your organization's continued digital transformation.