本文へ移動

自動バレーパーキング: シミュレーションとテストを活用して安全かつ堅牢なシステム / アルゴリズムを開発

オンデマンド・ウェビナー | 52 分

自動バレーパーキングシステムのシステム / アルゴリズム開発について学ぶ

安全かつ堅牢な自動バレーパーキング・ソリューションを開発

乗用車の自動バレーパーキングシステムは、市場初の「無人」車両アプリケーションとなりそうです。このウェビナーでは、機能 / 安全要件と継続的に接続しながら物理コンポーネントを段階的に統合する仮想フレームワークを使用して、安全かつ堅牢なシステムを開発する方法を紹介します。

学べる内容:

  • 仮想 / 物理フレームワークでアルゴリズムを開発
  • 機能 / 安全要件を開発プロセスに統合
  • 軌道計画と追跡戦略

François Gerard

事業開発エンジニアリングサービス、ディレクター, Siemens Digital Industries Software

Son Tong

ADAS / 自動運転車、シニア研究員, Siemens Digital Industries Software