アディティブ・マニュファクチャリングの操業を合理化

オンデマンド・ウェビナー | 32 分

Additive Manufacturing (AM) Networkの注文・製造管理ツールがもたらす拡張性

アディティブ・マニュファクチャリングの操業を合理化
アディティブ・マニュファクチャリングの操業を合理化

Additive Manufacturing (AM) Networkは、アディティブ・マニュファクチャリングの産業化を加速したいと考えるエンタープライズとアディティブ・マニュファクチャリングのサプライヤー向けに設計されました。革新的な製品の試作から量産まで、エンジニアリングと商用プロセスを調整することで、受注から納品までのプロセスをデジタル化します。シーメンスのAM Networkソリューションは、スケジューリング、ジョブ振分け計画、NX AMとの統合、機械装置との接続など、製造フロアのオペレーション支援機能を拡張します。 

このウェビナーを視聴すると、プロセスの自動化、オペレーションの効率的な拡張、事業の拡張に役立つ内容を学べます。

学べる内容:

  • AM Networkソリューションを使用して、アディティブ・マニュファクチャリングで製造した部品の注文を効率的に管理する方法
  • アディティブ・マニュファクチャリングのサービスビューローがAN Networkに追加された製造管理用モジュールを使用して、オペレーションを合理化し、生産性を高める方法
  • アディティブ・マニュファクチャリングのサービスビューローがより良いサービスをより早く提供し、多くの受注を獲得するために、このソリューションでできること

David Swisa

Additive Manufacturing Network 事業開発担当, Siemens Digital Industries Software, Manufacturing Engineering Software