未来のクラウド型PLM「Teamcenter X」を、ぜひお試しください!

PDMからPLMへ – 設計、品質、イノベーションのツールを拡張

オンデマンド・ウェビナー | 15 分

Teamcenter X PLM – クラウド、SaaS、製造 - 多彩なオプション

最適な製品データ管理 (PDM)
最適な製品データ管理 (PDM) 戦略は、事業の関係者全員 (CADユーザーもそれ以外も) がデータを簡単に検索して再利用できるようにします。

現在エンジニアリング・ワークグループのCADデータ管理を行っている会社でも、事業の成長に対応できる最適な製品データ管理 (PDM) 戦略を導入するまでには至っていないかもしれません。社内全体および社外の顧客やサプライヤーとも十分にコラボレーションしてデータを共有したいと考えている会社も多いことでしょう。

最適な製品データ管理 (PDM) 戦略は、さまざまなアプリケーションや場所に存在する設計データを単一の安全なシステムへと集約し、事業の関係者全員 (CADユーザーもそれ以外も) がデータを簡単に検索して再利用できるようにするものです。貴重な時間をデータの検索に費やす代わりに既存の設計を再利用することで、最適化する作業に集中できるため、コストが低減して製品のイノベーションが進みます。

詳しくはこのウェビナーをご覧ください。

PLMへ拡張できるPDM、Teamcenter を選ぶ

PDMかPLMのどちらかを選ばなければならないとお考えでしたら、それは違います。シーメンスは、事業ニーズの進化に応じて拡張できる単一のソフトウェアソリューションを提供しています。Teamcenterは、適応性に優れた最新の製品ライフサイクル管理 (PLM) ソフトウェアスイートです。オンプレミスとしてもサービスとしても利用できるTeamcenterは毎日の作業を一新します。

柔軟な導入オプション (オンプレミス、クラウド、SaaS) から選択できるため、価値実現までの時間を短縮し、所有コストを削減できます。すぐに稼働させたいなら、PDMからPLMまでの必要な基本機能がすべて入ったTeamcenter Xを導入するのが良いでしょう。クラウドですぐに使えるTeamcenter Xを活用すれば、ベストプラクティスを実行してPDMのすべての利点を即座に享受できます。製品の設計とデータを管理することが第1のステップです。Teamcenter Xの30日間無償評価版をお試しください。

このウェビナーを視聴して、Teamcenter PLMソリューションの詳細を確認ください。

拡張するPLM

シーメンスのTeamcenter Xは、中小企業 (SMB) からエンタープライズへと成長する事業に合わせて拡張できる代表的なPLMソリューションです。シーメンスは始めから終わりまで、事業の成長を促進、管理する支援をします。

シーメンスのTeamcenter X PLMは、サブスクリプションまたはSaaSで利用可能です。クラウド上で安全にホストされているため、場所やデバイスに関係なく、チームの全員がリアルタイムでコラボレーションできます。「すぐに使える」PLMです。

Teamcenter Xは、現在および未来のイノベーションと事業目標を達成するためのツールです。PDMの基本機能から始めてPLMへと拡張します。

  • 製品設計とドキュメントを制御
  • 設計レビューや設計変更などのプロセスを合理化、自動化
  • CADを選ばない視覚化で機械設計の可能性を広げる
  • 事業の関係者に部品表 (BoM) を一元的に提供
  • あらゆる製品関連データへの安全なアクセスを実現して、再利用と効率を最大化

クラウドPLMのメリット – SaaS PLMのメリット

クラウドPLMには多くの利点があります。いくつか例をあげましょう。

  • 信頼性を改善
  • 容易に拡張
  • コストを低減
  • グローバルアクセス

Lifecycle Insightsは次のように述べています。「すぐにアクセスできるSaaS PLMソリューションで、目の前のニーズに即座に対応できます。組織のITスタッフによるサポートも、ほとんど、もしくはまったく不要です。このソリューションで、今日の企業が必要としている機能が今すぐ手に入ります。」

このウェビナーを視聴して、クラウドSaaS PLMについて学びましょう。

競争力を獲得 - 貴社の事業をサポートするPLMソフトウェア

あらゆる規模のスタートアップや企業が、競争優位性を維持する手段としてPLMを活用しています。高性能自転車製品を製造するスタートアップ企業、Classified Cyclingは、シーメンスが提供するクラウドPLMを採用しました。ウェビナーでは、「ユニークで革新的な変速システムによって自転車の乗り心地を向上させる」という同社のミッションをTeamcenter Xがどのように支えているかを紹介しています。

「Teamcenter Xの最大の強みは、単一の実証済みPLMシステムでCAD設計を効率的に管理できるところです。必要に応じてPLMを拡張できるところも素晴らしいと思います。」Classified Cyclingは、いつでもどこでもクラウド上のPLMに簡単にアクセスできる点も高く評価しています。「クラウドで製品データやプロセスに安全にアクセスする機能は、当社の事業に不可欠です。これでコラボレーションが可能になり、チームは迅速に動いてイノベーションを生み出しています。」

ウェビナーを視聴して、Classified CyclingがPLMを使用してどのように事業を成長させているのかを学びましょう。

製造をサポートするPLM - ホワイトボディ組立向けに調整済み

Teamcenter X Manufacturingを使用すると、すばやく作業を開始して、デジタル・エンタープライズ全体の製造ニーズに迅速に対応することができます。Teamcenter X Manufacturingは、製造情報の継続性を維持して組織内外の関係者が知識を再利用できるようにすることで、計画、設計、シミュレーション・プロセスをサポートします。

Teamcenter X Manufacturingの初期リリースは、Assembly Line Planner、Process Simulate、Fixture Planner、Line Designer、Teamcenter Manufacturingなどの製造アプリケーションの使用を可能にする、ホワイトボディ対応のソリューションをサポートしています。業界に合わせて調整済みのソリューションは他にもあります。

Teamcenter X Manufacturingの詳細は、このウェビナーをご覧ください。