先進的な生産 / 工作機械エンジニアリング: 生産性と革新を加速させるバーチャル・コミッショニング

オンデマンド・ウェビナー | 40 分

生産性と革新を加速させるバーチャル・コミッショニング

早期検証でイノベーションを加速

先進的な生産 / 工作機械エンジニアリングで、複雑な産業機械を迅速に開発します。この手法は開発と製造に要するコストの削減にもつながります。今回のライブウェビナーでは、バーチャル・コミッショニングの利点を議論するとともに、先進的な生産 / 工作機械エンジニアリングののアプローチが設計効率と製造効率の両方をどう向上するかを考察します。

産業機械をシミュレーションすることで、工場フロアの試運転時間を短縮

実際の産業機械を作り込む前にシミュレーションを実行するのが理想的です。これにより、開発プロセスのすべてのエンジニアリング領域を統合し、結果として工場フロアの試運転時間を減らします。

このプロセスによる利点

  • 市場投入期間の大幅な短縮
  • 物理的な試験と試運転と比べ、著しいコスト削減
  • 早期に問題を検知、解決してリスクを最小化

先進的な生産 / 工作機械エンジニアリングを使用して複雑な産業機械を開発

先進的な生産 / 工作機械エンジニアリングソリューションを紹介するこちらのウェビナーを視聴すると、早期の妥当性評価と検証を可能にするバーチャル・コミッショニングと産業機械を設計・開発するプロセスを向上させる方法について学べます。