本文へ移動

詳細計画とスケジューリング: デジタル変革の重要な要素

オンデマンド・ウェビナー | 23 分

戦略的計画から詳細スケジューリングにまで対応した詳細計画とスケジューリング (APS: Advanced Planning & Scheduling) は、製造リソースのニーズ予測、材料、人、機械の効率利用の調整、優れた顧客サービスの提供、高い収益性の確保に欠かせません。

現行の運用を合理化する場合も、次の段階の成長を実現する場合も、稼動状況や生産能力を明確に見通すことで、情報にもとづいた決断を下し、競合他社の先を進めるようになります。

SIMATIC IT Preactor APSは、世界各地を拠点とする中小や大手の多国籍企業に数多く採用されています。20年以上にわたって、SIMATIC IT Preactor APSは、MES、ERP、サプライチェーンと統合しながら効率性の高い製造オペレーションを構築することで、オペレーショナル・エクセレンスへの移行を促進する重要なステップを担ってきました。

今日、多くの製造企業はデジタライゼーションへの道を歩み始める際にAPSから始めます。ROIもすぐに達成できるため、デジタル変革し続けるための豊かな環境を提供します。

オンラインセミナーに参加して、中小/大規模または業界を問わず製造企業に変革をもたらすAPSについて学びましょう。

SIMATIC IT Preactor APSの独自機能について説明するとともに、実際に導入して次のような業務効果を上げたユーザー事例を紹介します。

  • 完全な可視化とコントロール
  • 稼働率の向上とオペレーションのスリム化
  • 変更への迅速な対応
  • カスタマーサービスの向上
  • 利益率の向上

今すぐご登録ください。

ご質問はありますか?