本文へ移動
~Siemens PLM Connectionは、Realize LIVEに生まれ変わります~
2019年7月10 – 11 日

Realize LIVE Japan 2019 開催のご案内

Image - Realize LIVE Japan


事前登録受付がスタートしました。今すぐご登録を!

Siemens Digital Industries Softwareでは、来る7月10日(水)~7月11日(木)に「Realize Live Japan 2019」を、ウェスティンホテル東京にて開催する運びとなりました。

製造業が100年に一度の変革期にある中で、シーメンスは日本の強みを生かすデジタル技術開発に向け、製品設計から製造実行における技術的バリューチェーンのデジタライゼーションをご提案し、日本の新しいものづくりの「デジタル・エンタープライズ」実現のため、これまで以上に製品ポートフォリオの拡張を強化しています。

本年のユーザーカンファレンスは、「Siemens PLM Connection」から「Realize LIVE」として生まれ変わります。Realize LIVEは、成長するSiemens Digital Industries Softwareのユーザーコミュニティを産業界、パートナー、製品とつなげ、そしてソフトウェアを習得し、成長させ、最大限に活用するためのネットワーキングを促進する、重要なインダストリーイベントです。「Realize Innovation - Today, Tomorrow, Together」をテーマに、二日間にわたり、弊社ソリューションについての最新情報、ビジネス戦略や製品戦略、ユーザー様による活用事例等を多数ご紹介させていただきます。

開催初日の基調講演では、富士通株式会社様、日産自動車株式会社様よりゲスト基調講演をいただきます。また、米国より弊社のエグゼクティブが来日し、最新戦略や方向性についてメッセージをお届けします。

皆様が各業界の最新動向や先進事例、弊社製品の最新情報をご確認できる場として、そして、業種を超えたネットワークを構築していただく場としてこのイベントを活用いただければ幸いです。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

基調講演プログラム - 7月10日(水)開催

279-209 Siemens_Horita ご挨拶    
シーメンス株式会社    
Siemens Digital Industries Software    
カントリーマネージャー    
堀田 邦彦


279-209 Fujitsu_MrAzuma
【ゲスト基調講演】 富士通が考える製造業のデジタルトランスフォーメーション  
富士通株式会社  
執行役員常務  
東 純一 氏


279_209_Nissan_Mr. Matsuki
【ゲスト基調講演】 デジタルモノづくり~PLMによる仕事の革新への取り組み   
日産自動車株式会社 
デジタルモノづくり本部エンジニアリング&クオリティシステム部 
兼)パワートレイン・EV技術開発本部パワートレイン・EV計画部 
パワートレイン・EV組織・人財戦略企画グループ 
主管 松木 幹雄 氏  


279_209_bob-jones
【基調講演】 デジタルの未来を加速する  
Siemens Digital Industries Software  
グローバルセールス、カスタマーサクセス担当  
エグゼクティブ・バイスプレジデント  
ロバート・ウェイン・ジョーンズ 


jan-leuridan    
【基調講演】クローズド・ループによる性能エンジニアリングに向けたデジタル・ツイン製品開発への転換  
Siemens Digital Industries Software  
シミュレーション&テストソリューション担当  
シニア・バイスプレジデント  
Dr. ヤン・ルリダン


Pete    
今こそ、デジタル・エンタープライズへの変革を  
Siemens Digital Industries Software  
シニア・バイスプレジデント 兼  
アジア太平洋地域マネージング・ディレクター  
ピート・キャリア 

《分科会セッション》

分科会プログラム、展示内容の公開をスタートいたしました。   こちら  から ご覧ください。
 
参加登録(Step 1、Step2)完了後、プログラムのセッション選択が可能です。
各セッションには定員がございますのでお早めにお申し込み願います。
※一部セッションはユーザー様限定とさせていただく場合がございます。
 

●ユーザー講演企業・団体 ※50音順

株式会社IHI、イーグルブルグマンジャパン株式会社、市光工業株式会社、財団法人エネルギー総合工学研究所、キヤノン株式会社、近畿大学、国立研究開発法人 産業技術総合研究所 (AIST) 、山洋電気株式会社、株式会社資生堂、スズキ株式会社、大日機械工業株式会社、株式会社デンソー、株式会社東京アールアンドデー、東芝インフラシステムズ株式会社、TOTO株式会社、トヨタ自動車株式会社、日産自動車株式会社、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社、PDエアロスペース株式会社、日立オートモティブシステムズ株式会社、株式会社日立パワーデバイス、富士電機株式会社、Mercury Racing / Mercury Marine、マツダ株式会社、三菱自動車工業株式会社、三菱重工業株式会社、三菱電機株式会社、三菱日立パワーシステムズ株式会社、横浜ゴム株式会社、早稲田大学、他多数

《展示会場》
Siemens Digital Industries Softwareの最新製品と協賛各社による最新ソリューションを一同に展示します。
 
※上記は2019年6月10日時点の情報です。プログラムの内容は予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承願います。

【開催概要】
日 程: Day 1 :  2019年7月10日(水)  9:30~18:20
           Day 2 :   2019年7月11日(木)10:00~17:30
     ※1日目のセッション終了後に懇親会を予定しております。
     ※開始・終了時間は一部変更になる場合がございます。


会 場: ウェスティンホテル東京(東京・恵比寿) 地図はこちらへ

テーマ: Realize Innovation - Today, Tomorrow, Together

参加費: 無料(事前登録制)

主 催: Siemens Digital Industries Software

主な対象製品・ソリューション

                    NX Product Engineering, Teamcenter, NX CAM/Tecnomatix,
     MOM, Simcenter (1D, Controls, 3D, CFD, Testing), Mentor, Solid Edge, MindSphere, Mendix 
     および産業ソリューション等 

【同時開催】 Solid Edge Connection
開催日:【Day 1】7月10日(水)PM
※お申込み:Realize LIVE Japan 2019の申し込みフォームよりご登録ください。
他のセッション、展示にもご参加いただけます。


【登録フォーム入力に関するご案内】
本ページのフォームにご記入の上ご登録ください。(*は必須項目です。)
※英数は半角でご記入ください。
※複数選択可の項目は、Windowsをご利用の場合:  ShiftもしくはCtrlキーを押しながら選択してください。Macのご利用の場合:  Commandキーを押しながら選択してください。

【ご登録に関するご案内】
<Step 1> 本ページのフォームより仮登録をお願いします。
<Step 2> 仮登録後、ご登録メールアドレスに、本登録のご案内のメールが配信されますので、メールに記載の「マイページ発行」にアクセスいただき、本登録にお進みください。
<Step 3> パスワードを設定いただき、アンケート回答の終了後、本登録が完了となります。
受講票は、マイページよりイベント約1週間前にプリントアウトいただけます。

※弊社で登録確認後、弊社の競合となるお客様は参加のお断りのご連絡をさせていただきますので、予めご了承願います。
※事前登録をされていない方の当日のご参加はお断りさせていただくこともございますので、予めご了承願います。
当社の個人情報保護方針については、こちらをご参照ください。


【協賛社一覧 ※50音順】※2019年5月20日現在
Realize LIVE Tokyo 2019 Sponsor


【お問合せ先】

Realize LIVE Japan 2019 登録事務局
E-mailentry2019@realizelive.jp
TEL03-5510-4059
受付時間:1000 - 1800(土日祝日を除く)

参加登録はこちら!

エラーが発生しました。

ご入力いただいた情報が正常に送信(受付)されませんでした。
大変お手数ではございますが、ブラウザのキャッシュを削除し、他のブラウザ(Chrome, Firefox, Safari)からも再度お試しください。また、登録ボタン送信後、お客様の受信メールボックスに登録完了メールが届かない場合は、以下の情報を明記の上、弊社セミナー事務局宛にメールにてお送り下さい。

1)会社名、2)部署名、3)氏名、4) 氏名(フリガナ)、5)住所、6)電話番号、7)Email

【お問い合わせ】
Realize LIVE Japan 2019 登録事務局
entry2019@realizelive.jp


(注)このフォームにてお客様が弊社(シーメンスPLMソフトウェア)に個人情報を提供することにより、こちらに示されたような製品やサービスに関する詳細情報について、弊社やその関連会社がお客様に、メール、電話、郵便物等でコンタクトすることに同意したことになります。 なお、シーメンスPLMソフトウェアの個人情報保護方針については、プライバシー・ポリシーをご参照ください。また、プリファレンス・センターにて、ご興味のある分野の登録やメール配信の停止をいつでも設定できます。

ご登録ありがとうございました。こちらは仮登録ですので、「マイページ発行」へアクセスいただき、本登録にお進みください。パスワードを設定いただき、アンケート回答の終了後、本登録が完了となります。

尚、弊社で登録確認後、弊社の競合となるお客様は参加のお断りのご連絡をさせていただきますので、予めご了承願います。