本文へ移動
Video

電気機械設計

エレクトロニクスがほぼすべての市場を変革し、これまで電子化されてこなかった日々の製品にも実装されるようになったことで、従来の電気製品は今では電子化、スマート化されたコネクテッド製品になりつつあります。エレクトロニクス産業の成長は、従来製品の再構築と新技術を利用した提案を既存企業に迫るとともに、新たなトレンドになり得る革新的な製品を生み出す新興企業の参入を促しています。電気設計と機械設計を連携させた統合型設計環境は、イノベーションを阻む障壁を打ち破るためにシーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアが提供しているソリューションの1つです。


ご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。

ビデオをご覧ください。


電気機械設計のソリューション

電子デバイスに実装される電気/電子コンテンツは複雑化の一途を辿り、バッテリー、電気配線、センサーなどのパッケージングが新たな課題になっています。機械設計システムと電装設計システムが別々であると、情報の喪失、トレーサビリティーの限界、変更の影響の可視性の限界といった問題が発生します。機械、電気、電子の各領域を統合する全体設計アプローチに基づくNXは、電気機械設計の障壁を無くすため、設計者は要求の変化に迅速かつ容易に対応でき、製品パフォーマンスへの自信を高めることができます。

急速に革新を続けるエレクトロニクス