アナリスト・レポート

シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアは、ガートナーの第4回「製造実行システムのマジック・クアドラント2021年」で再びリーダーに選出されました

このようにダイナミックに変化する環境において、シーメンスが選出されたことを光栄に思います。

MESに加えて関連テクノロジー部門でも、シーメンス傘下のMendixがガートナーの「エンタープライズ・ローコードアプリケーション・プラットフォームのマジック・クアドラント2020年」に選出されました。

これが重要な理由とは

シーメンスは、クラス最高の製造実行システム機能にとどまらず、デジタル製造プロセス全体で使える技術やツールを提供することにより、お客様のデジタル・トランスフォーメーションへの取り組みを支援します。

お客様の業界は、自動車から製薬、半導体から食品・飲料メーカーまでさまざまです。私たちは、複雑さやイノベーションの速さは業種によって異なること、そして業界内外のベストプラクティスは、利用できる相乗効果と技術活用を明確にした上で達成されることを理解しています。

シーメンスは、国や地域に関わらずスケーラブルであると実証されているソリューションを用いて、そのような相乗効果をもたらすこと、そしてお客様とともにデジタル・トランスフォーメーションの複雑な課題を解決することに誇りを持っています。

ガートナーが発表する2021年のMES (製造実行システム) のマジック・クアドランドで、シーメンスが4年連続で「リーダー」として選出され、喜ばしく思います。市場の要求に対応してイノベーションを起こし続けているシーメンスの力が評価され、メーカー各社の導入率とガートナーの評価基準に基づいて連続して選出されました。

シーメンスの幅広いXcelerator産業ソフトウェアポートフォリオ (PLMから、MOM、IIoT、マルチエクスペリエンス・ローコード・プラットフォーム、シミュレーション、自動化まで) と多様な業界の専門知識を組み合わせ、業界内外のベストプラクティスを実現するとともに、デジタル・トランスフォーメーションへの取り組みをあらゆる段階で支援します。

お客様の声

製造実行システム (MES) ソフトウェアにおけるシーメンスOpcenterのレビュー (gartner.com)

「当社はすべての工場で共通の基準を設定できる産業ソフトウェアを選ぶことが必要でした。シーメンスのMESを選んだ決め手は、革新的な機能と、PLMおよびQMSと統合されていること、そしてさまざまな製造プロセスで使用できることでした。シーメンスのMESがデジタル・トランスフォーメーションへの道のりに指針を示してくれました。(ここをクリックしてすべてを表示)

弊社のお客様 / 導入事例

幅広い業界と地域のお客様がシーメンスのソリューションを利用している理由とは

短期間で成功するか、失敗が長引くかの違いは、オープンで柔軟性が高く、MOMソリューションを多拠点に展開でき、IIoTや、ローコードプラットフォーム、PLMプロセスと接続可能なアーキテクチャーを提供する適切なパートナーを選択し、組織を変革できるかにかかっています。

『2021年版ガートナー製造実行システムのマジック・クアドラントレポート』は無料でお読みいただけます。

 

Gartner, Magic Quadrant for Manufacturing Execution Systems, 2021年3月, Rick Franzosa

Gartner, Magic Quadrant for Enterprise Low-Code Application Platforms, Paul Vincent, Yefim Natis, Kimihiko Iijima, Jason Wong, Saikat Ray, Akash Jain, Adrian Leow, 2020年9月30日

ガートナーは、調査レポートに掲載したベンダーや製品、サービスのいずれをも特定して推奨しているわけではなく、また最高の評価を得たベンダーやその他特定のベンダーだけを選択するようユーザーに助言しているわけでもありません。ガートナーの調査レポートには、ガートナーの研究組織としての意見を含む記述がありますが、これは事実として解釈されるものではありません。ガートナーはこの調査に関し、明示または黙示を問わず、商品性や特定目的への適合性の保証も含めた一切の保証を行いません。

The 2021 Gartner MES Magic Quadrant report is available for a complimentary review.

We're Sorry!

There was an error with the page submission. Please try again.

マジック・クアドラントおよびレポートへのダイレクトリンク

今すぐ表示

短期間で成功するか、失敗が長引くかの違いは、オープンで柔軟性が高く、MOMソリューションを多拠点に展開でき、IIoTや、ローコードプラットフォーム、PLMプロセスと接続可能なアーキテクチャーを提供する適切なパートナーを選択し、組織を変革できるかにかかっています。

『2021年版ガートナー製造実行システムのマジック・クアドラントレポート』は無料でお読みいただけます。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電話番号を入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

この項目は必須です。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

このようにダイナミックに変化する環境において、シーメンスが選出されたことを光栄に思います。

MESに加えて関連テクノロジー部門でも、シーメンス傘下のMendixがガートナーの「エンタープライズ・ローコードアプリケーション・プラットフォームのマジック・クアドラント2020年」に選出されました。

これが重要な理由とは

シーメンスは、クラス最高の製造実行システム機能にとどまらず、デジタル製造プロセス全体で使える技術やツールを提供することにより、お客様のデジタル・トランスフォーメーションへの取り組みを支援します。

お客様の業界は、自動車から製薬、半導体から食品・飲料メーカーまでさまざまです。私たちは、複雑さやイノベーションの速さは業種によって異なること、そして業界内外のベストプラクティスは、利用できる相乗効果と技術活用を明確にした上で達成されることを理解しています。

シーメンスは、国や地域に関わらずスケーラブルであると実証されているソリューションを用いて、そのような相乗効果をもたらすこと、そしてお客様とともにデジタル・トランスフォーメーションの複雑な課題を解決することに誇りを持っています。

ガートナーが発表する2021年のMES (製造実行システム) のマジック・クアドランドで、シーメンスが4年連続で「リーダー」として選出され、喜ばしく思います。市場の要求に対応してイノベーションを起こし続けているシーメンスの力が評価され、メーカー各社の導入率とガートナーの評価基準に基づいて連続して選出されました。

シーメンスの幅広いXcelerator産業ソフトウェアポートフォリオ (PLMから、MOM、IIoT、マルチエクスペリエンス・ローコード・プラットフォーム、シミュレーション、自動化まで) と多様な業界の専門知識を組み合わせ、業界内外のベストプラクティスを実現するとともに、デジタル・トランスフォーメーションへの取り組みをあらゆる段階で支援します。

お客様の声

製造実行システム (MES) ソフトウェアにおけるシーメンスOpcenterのレビュー (gartner.com)

「当社はすべての工場で共通の基準を設定できる産業ソフトウェアを選ぶことが必要でした。シーメンスのMESを選んだ決め手は、革新的な機能と、PLMおよびQMSと統合されていること、そしてさまざまな製造プロセスで使用できることでした。シーメンスのMESがデジタル・トランスフォーメーションへの道のりに指針を示してくれました。(ここをクリックしてすべてを表示)

弊社のお客様 / 導入事例

幅広い業界と地域のお客様がシーメンスのソリューションを利用している理由とは

短期間で成功するか、失敗が長引くかの違いは、オープンで柔軟性が高く、MOMソリューションを多拠点に展開でき、IIoTや、ローコードプラットフォーム、PLMプロセスと接続可能なアーキテクチャーを提供する適切なパートナーを選択し、組織を変革できるかにかかっています。

『2021年版ガートナー製造実行システムのマジック・クアドラントレポート』は無料でお読みいただけます。

 

Gartner, Magic Quadrant for Manufacturing Execution Systems, 2021年3月, Rick Franzosa

Gartner, Magic Quadrant for Enterprise Low-Code Application Platforms, Paul Vincent, Yefim Natis, Kimihiko Iijima, Jason Wong, Saikat Ray, Akash Jain, Adrian Leow, 2020年9月30日

ガートナーは、調査レポートに掲載したベンダーや製品、サービスのいずれをも特定して推奨しているわけではなく、また最高の評価を得たベンダーやその他特定のベンダーだけを選択するようユーザーに助言しているわけでもありません。ガートナーの調査レポートには、ガートナーの研究組織としての意見を含む記述がありますが、これは事実として解釈されるものではありません。ガートナーはこの調査に関し、明示または黙示を問わず、商品性や特定目的への適合性の保証も含めた一切の保証を行いません。