Resource

高位合成による自動運転システムの開発

自動運転車に搭載されるセンサーは、車を取り巻く環境について大量のデータをリアルタイムに取り込み続けます。このデータを迅速に処理して、自動運転を可能にする判断を下すには、新しいハードウェアアーキテクチャーが必要です。業界をリードする高位合成 (HLS) プラットフォームであるCatapult®は、より高い抽象度でC++/SystemCを使ってシリコンを設計する新しいパラダイムを提供し、ハードウェア設計を桁違いに向上させます。自動運転車向けのアルゴリズムを駆使した設計はHLSに最適であり、その手法は自動車業界の主要な半導体サプライヤーに着実に普及しています。

このホワイトペーパーでは、自動運転システムの設計者が、ニューラルコンピューティングやコンピュータビジョン向けの新しいICアーキテクチャーに取り組み、かつてないほど優れた自動運転ソリューションを迅速に作成した事例を紹介しています。

ダウンロード / 視聴用入力フォーム

申し訳ありません。

ページの送信でエラーが発生しました。もう一度やり直してください。

お客様の情報を受け取りました。ありがとうございます。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電話番号を入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

この項目は必須です。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

自動運転車に搭載されるセンサーは、車を取り巻く環境について大量のデータをリアルタイムに取り込み続けます。このデータを迅速に処理して、自動運転を可能にする判断を下すには、新しいハードウェアアーキテクチャーが必要です。業界をリードする高位合成 (HLS) プラットフォームであるCatapult®は、より高い抽象度でC++/SystemCを使ってシリコンを設計する新しいパラダイムを提供し、ハードウェア設計を桁違いに向上させます。自動運転車向けのアルゴリズムを駆使した設計はHLSに最適であり、その手法は自動車業界の主要な半導体サプライヤーに着実に普及しています。

このホワイトペーパーでは、自動運転システムの設計者が、ニューラルコンピューティングやコンピュータビジョン向けの新しいICアーキテクチャーに取り組み、かつてないほど優れた自動運転ソリューションを迅速に作成した事例を紹介しています。