本文へ移動
Video

電装システムの変更管理

設計における変更管理は、すべてのエンジニアリングチームを悩ます課題です。全員が同じ拠点に集まっているか、別々の拠点に点在しているかにかかわらず、効率的で連携可能な環境を支援するツールがあれば、変更にまつわるストレスとリスクを低減できます。シーメンスのE/Eシステムソフトウェアには、変更と要対策項目を追跡、報告、リアルタイムで可視化する機能があり、より良いチームワークをもたらします。



電装システムのデータ一貫性の維持

Capitalは、電装システムの設計と開発を手掛けるエンジニアリングチームの効率性を向上させるツールです。Capitalを使用すると、設計や抽象化間のデータ一貫性をチーム内で維持できます。また、変更を適用する前にその影響を特定し、変更に関わる設計要素を解析によって把握できます。すべての変更を追跡し、開発スケジュールを遵守しながら必要に応じて設計案を比較することが可能です。