本文へ移動
関連情報

資本資産ライフサイクル管理向けのTeamcenter

今日の組織は、資本資産に莫大な投資を行っています。これらの組織は、プロジェクトの遅延やコスト超過を発生させず、より効率的に既存の資産を運用し、新規資産をオンライン化する必要に迫られています。プロジェクトの提供および運用効率を改善する鍵となるのは、組織の資本資産のデジタライゼーション戦略を実行することです。

Teamcenterを活用した資本資産のデジタライゼーション戦略によって、デジタル・ツインを使ったシミュレーションと最適化を可能にしながら、組織全体の効率を向上させます。 資本資産ライフサイクル管理ソフトウェアを使用すると、コンセプトから運用にいたる資本資産ライフサイクルのエンタープライズデータ管理とコラボレーション基盤を確立して、企業はライフサイクルのできるだけ早期に資本資産をデジタル化できるようになります。

本製品の機能:

• ENTERPRISE INSIGHT (エンタープライズ知見) は、別々のシステムに蓄積されていたプロジェクトデータや資産データを安全で追跡可能なエンタープライズエコシステムに集約して、新たなレベルの知見と可視性を組織全体で実現します。これにより、ユーザーはCADやCAE、BIMオーサリングシステムなどサードパーティ製ソフトウェアで作成したエンジニアリングデザインや情報モデルを含む統合データに一元的にアクセスできるようになります。

• ADVANCED PROGRAM MANAGEMENT (高度なプログラム管理) は、実績あるデータ駆動型のビジネスプロセスによって実現する機能であり、データの複雑な進化を管理し、ロバストな意思決定支援機能を提供します。

• DIGITAL TWIN (デジタル・ツイン) は、プロジェクト設計、製造実行、運用パフォーマンスを可視化、シミュレーション、最適化して、価値ある知見を提示し、継続的な最適化を実現します。


ありがとうございます。

リソースをご利用いただけます。

ご質問はありますか?