本文へ移動
ホワイトペーパー

半導体チップでまちづくり: 未来の自動運転車にAIが与える影響の考察

自動車、テクノロジー、5G通信を手掛ける企業は、次世代の自動運転技術がまちづくりにどう生かせるかを共に模索しています。互いに作用しあう複雑な環境は、エンジニアリングイノベーションにとっての難題であり、同時にひらめきをもたらす機会でもあります。その中で重要なスレッドとなる人工知能 (AI) は、わずか10年前には想像もできなかった方法で感知、自動化、予測する機能を提供し、複数のコミュニティをつなげて新しいスマートなソリューションを効果的に開発することを支援します。これこそ、自動運転車にとって今ここにある未来の形です。

このホワイトペーパーは、シーメンスのXcelerator ポートフォリオの一部である複数のソフトウェアでAIを活用することで、設計を最適化するとともに、複雑な製品にAIベースのシステムを実装する方法を紹介します。


ダウンロード / 視聴用入力フォーム

申し訳ありません。

ページの送信でエラーが発生しました。もう一度やり直してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電話番号を入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

この項目は必須です。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

自動運転車に対するAIの影響に関するこのホワイトペーパーの内容

  • 包括的なデータ基盤を構成する自動運転デジタルエンタープライズに対するシーメンスのビジョン
  • 複数領域をまたぐ物理製品 / プロセスを仮想的に表現した包括的なデジタル・ツインを使用して、物理的な性能と特性を理解および予測する方法
  • マルチフィジックスシミュレーション、データアナリティクス、AI機能を活用して、設計変更、使用シナリオ、環境条件、そのほか多数の可変要素が互いに及ぼす影響を実証する方法