本文へ移動
関連情報

ソフトウェア主導の世界における自動車向け要件管理

自動車向け要件管理には、E/E (電気 / 電子) 分野とソフトウェア分野の両方で徹底的な管理が必要です。十分なオプション装備を持つ標準的な車両の場合、50,000の機械的要件と規制要件に加え、約450,000の要件が課されます。管理および調整が難しいのは、要件が増えただけでなく、ソフトウェア分野およびE/E分野向けの要件仕様が他分野に比べてはるかに複雑なためです。

このホワイトペーパーでは、非常に動きが激しく変化が速い環境における自動車向け要件管理について、以下に焦点を当てて説明しています。

  • 自動車産業における、技術分野からの新規参入者や企業による影響
  • ソフトウェア主導の世界における自動車向けアプリケーションの定義および立案
  • 組み込みソフトウェア開発の統合

LinkedInTwitterで#siemenschip2cityをフォローして、モビリティの将来をリードする弊社から毎日最新のコンテンツを入手しましょう。


ダウンロード / 視聴用入力フォーム

申し訳ありません。

ページの送信でエラーが発生しました。もう一度やり直してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電話番号を入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

この項目は必須です。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
ご質問はありますか?