ホワイトペーパー

明日の工場のための高度なマテリアル・ハンドリング

産業機械業界は、ロボット工学をいち早く取り入れた産業であり、何十年にもわたり、技術的な向上に取り組んできました。反復作業の多い大量生産プロセスにおいて、ロボット工学は生産性向上の要でした。しかし、少品種大量生産の時代は、より柔軟な生産プロセスが求められるため、製品をカスタマイズする新たな方法が必要です。この課題は、自動搬送装置 (AGV) や自律移動ロボット (AMR) を活用した超柔軟なマテリアル・ハンドリグに移行することで克服できます。製造業が柔軟性の高い生産手法を導入するなか、AGVとAMRの2つの技術はこれまでの静的なコンベヤーシステムに代わるものとして注目を集めています。詳しくは、こちらの無料ホワイトペーパーをご覧ください。

未来のデジタル製造プラットフォームを支える産業用先進ロボット工学の技術とプロセス

大量生産の開始以来、先進ロボット工学は複雑化の一途を辿り、絶えず変化する多品種生産の多様なニーズに対応できる、高度に接続された効率的なワークフローの開発に役立ってきました。このホワイトペーパーは、産業用先進ロボット工学技術の導入実績のある企業を紹介するとともに、複雑さ、カスタマイズ、オープン性の課題に対処して市場投入時間を短縮する方法を明らかにします。

ダウンロード / 視聴用入力フォーム

申し訳ありません。

ページの送信でエラーが発生しました。もう一度やり直してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電話番号を入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

この項目は必須です。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

産業機械業界は、ロボット工学をいち早く取り入れた産業であり、何十年にもわたり、技術的な向上に取り組んできました。反復作業の多い大量生産プロセスにおいて、ロボット工学は生産性向上の要でした。しかし、少品種大量生産の時代は、より柔軟な生産プロセスが求められるため、製品をカスタマイズする新たな方法が必要です。この課題は、自動搬送装置 (AGV) や自律移動ロボット (AMR) を活用した超柔軟なマテリアル・ハンドリグに移行することで克服できます。製造業が柔軟性の高い生産手法を導入するなか、AGVとAMRの2つの技術はこれまでの静的なコンベヤーシステムに代わるものとして注目を集めています。詳しくは、こちらの無料ホワイトペーパーをご覧ください。

未来のデジタル製造プラットフォームを支える産業用先進ロボット工学の技術とプロセス

大量生産の開始以来、先進ロボット工学は複雑化の一途を辿り、絶えず変化する多品種生産の多様なニーズに対応できる、高度に接続された効率的なワークフローの開発に役立ってきました。このホワイトペーパーは、産業用先進ロボット工学技術の導入実績のある企業を紹介するとともに、複雑さ、カスタマイズ、オープン性の課題に対処して市場投入時間を短縮する方法を明らかにします。

ご質問はありますか?