本文へ移動
Resource

PLMを使って産業機械の設計を強化

このレポートは、シーメンスデジタルインダストリーズソフトウェアの先進的な生産・工作機械エンジニアリング・ソリューションの利点を紹介するとともに、産業機械メーカーがこのソリューションを使って産業機械の設計プロセスを最小限のコストでカスタマイズできることも説明します。

先進的な生産・工作機械エンジニアリングにおける戦略課題およびプロセスへの対処法について学ぶ

  • 入札プロセス
  • 受注-納品プロセス
  • 設置およびコミッショニングプロセス
  • 稼働中のサポートプロセス
  • 新しい製品開発と産業機械の設計プロセス
  • 機械メーカーのイノベーション実現の支援

産業機械設計のエンジニアリング自動化のテーマが重要な理由:

この文書は、機械および産業製品メーカーのマネージメントチームを対象として、製品ライフサイクル管理テクノロジーが企業のビジネスに与える潜在的な影響を評価することを目的としています。ビジネス環境を網羅しており、機械および産業製品メーカーにとって顧客への付加価値向上に重要な設計自動化の5つのビジネスプロセスで、PLMがどのように貢献するかを論じます。機械メーカーにとって、製品関連の情報を効率的に作成、伝達、管理することは、応答性と効率性を高めて新規ビジネスを創出するイニシアチブを発揮する鍵となります。

主な利点: 速度、品質、低コストの達成に役立つ機械シミュレーション

機械メーカーは、より複雑でスマートな機械を開発できることを望んでいます。そうなれば、会社を成功に導き、今後のリーダーとしての地位を築くことができます。仮想機械のシミュレーションによって、PLCコードとHMI相互作用、そして実際の機械の反応をループで閉じて、あらゆるシナリオで機械のすべての動作をシミュレーションすることで、エンジニアは開発初期に設計と並行してデザインを検証できるようになります。

産業機械の設計プロセス見直し:

産業機械の設計プロセスを見直すことで、機械、電気、ソフトウェア、自動化の情報を含む機械全体のデジタル・ツインを構築できます。包括的なデジタル・ツインから得た知見とデータを活用することで、メーカーは機械のパフォーマンスを非常に正確にシミュレーションすることができ、さらに広範な製品に対処できる、ネットワーク接続された柔軟な機械を構築して、消費者の好みの変化に素早く対応できるようになります。


ダウンロード / 視聴用入力フォーム

申し訳ありません。

ページの送信でエラーが発生しました。もう一度やり直してください。

ありがとうございます!

この関連情報をダウンロードできます。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電話番号を入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。

この項目は必須です。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。