回転次数比解析

回転機械のパフォーマンスを最適化する

回転次数比解析

最適化されたパフォーマンスと (燃料) 効率は、環境にやさしいエンジンの開発を進める上で不可欠な条件です。また、消費者はこれらの条件に加えて、高い信頼性と低いノイズレベルを期待しています。さらに、製造企業は企業のブランドイメージを反映した心地よいサウンドの設計にも取り組んでいます。すべての要件を満たすようにエンジンをチューニングするには、複雑な調整を行う必要があります。

シーメンスの回転次数比解析ソリューションを利用すると、振動騒音解析エンジニアは、回転数、トルク、および制御戦略の音質、(ねじり)振動、エネルギー効率への影響を取得して解析することで、回転機械のパフォーマンスを最適化することができます。ラボや現場で、シーメンスの複数領域試験システムを使用することで、データの信頼性を高め、機械の挙動を短時間で的確に解析できます。

回転次数比解析

最適化されたパフォーマンスと (燃料) 効率は、環境にやさしいエンジンの開発を進める上で不可欠な条件です。また、消費者はこれらの条件に加えて、高い信頼性と低いノイズレベルを期待しています。さらに、製造企業は企業のブランドイメージを反映した心地よいサウンドの設計にも取り組んでいます。すべての要件を満たすようにエンジンをチューニングするには、複雑な調整を行う必要があります。

シーメンスの回転次数比解析ソリューションを利用すると、振動騒音解析エンジニアは、回転数、トルク、および制御戦略の音質、(ねじり)振動、エネルギー効率への影響を取得して解析することで、回転機械のパフォーマンスを最適化することができます。ラボや現場で、シーメンスの複数領域試験システムを使用することで、データの信頼性を高め、機械の挙動を短時間で的確に解析できます。

Simcenter Testlab

試験ベースのエンジニアリングのための統合的で包括的な試験ソリューションとデータ管理ソリューション、多チャネルデータ収集ソリューションが組み合わされています。

詳細情報
主なユーザー事例

Weichai Power

Quality of engines significantly enhanced; includes delivering diesel regarded as “the most silent engine in the industry”

Weichai Power applies Siemens Digital Industries Software’s Simcenter technology to diesel engine NVH development

詳細情報 See all Success Stories

オンデマンド・ウェビナー | 67 分

プローブとキーフェーザーを使用したローターと回転装置の静的 / 動的解析

ローターの静的 / 動的解析

このウェビナーを視聴して、ローター動力学の測定手法と解析ツールについて学ぶ

ウェビナーを視る

組み込みソフトウェアに興味がありますか?

登録して組み込みソフトウェアの最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。