本文へ移動

Perform robust and reliable end-of-line testing during manufacturing

Simcenter Anovis

Simcenter AnovisはEoL (End-of-Life) テストベンチや製造ラインと簡単に統合して、製品とプロセスの両方が製造品質を満たしているかを確認できます。この試験システムは、必要なセンサー、高精度の騒音/ 振動信号記録装置、スマート信号解析、柔軟なテストベンチ制御ソフトウェアを組み合わせたものであり、正確な合否判定のほか、部品が仕様要件に適合し、機械が安全に動作することを示す正式な証明を提供します。

評価機能の信頼性は、品質保証 (QA) プロセスの一環として知られる標準的な測定システム解析 (MSA) 手法に支えられています。Simcenter Anovisは、限界適合の自動化機能と従来のNVH測定機能の両方を備えた故障検知アルゴリズムを実装しており、騒音 / 振動解析を使用して、製品やプロセスの異常を数秒以内に自動的に特定します。

その試験手法も何十年にもわたる業界経験に基づく実績を誇っており、最短のサイクルタイムを達成できるように最適化されています。この標準化されたシステムは、回転装置のEoL試験から、音響共鳴試験 (ART) 手法による部品非破壊試験、騒音 / 振動解析を使用した製造装置モニタリングなど、多岐にわたる自動車アプリケーションに簡単に適用できます。

Simcenter Anovis

Simcenter AnovisはEoL (End-of-Life) テストベンチや製造ラインと簡単に統合して、製品とプロセスの両方が製造品質を満たしているかを確認できます。この試験システムは、必要なセンサー、高精度の騒音/ 振動信号記録装置、スマート信号解析、柔軟なテストベンチ制御ソフトウェアを組み合わせたものであり、正確な合否判定のほか、部品が仕様要件に適合し、機械が安全に動作することを示す正式な証明を提供します。

評価機能の信頼性は、品質保証 (QA) プロセスの一環として知られる標準的な測定システム解析 (MSA) 手法に支えられています。Simcenter Anovisは、限界適合の自動化機能と従来のNVH測定機能の両方を備えた故障検知アルゴリズムを実装しており、騒音 / 振動解析を使用して、製品やプロセスの異常を数秒以内に自動的に特定します。

その試験手法も何十年にもわたる業界経験に基づく実績を誇っており、最短のサイクルタイムを達成できるように最適化されています。この標準化されたシステムは、回転装置のEoL試験から、音響共鳴試験 (ART) 手法による部品非破壊試験、騒音 / 振動解析を使用した製造装置モニタリングなど、多岐にわたる自動車アプリケーションに簡単に適用できます。