複合材設計と製造

世界トップクラスの複合材部品の開発には最高品質のエンタープライズソリューションが必要

複合部品のデジタル・ツインは、製品のライフサイクル全体で活用して初めて真価を発揮します。Fibersimのオープンアーキテクチャによって、複合部品を包括的にデジタル定義できる業界トップクラスのソリューションにアクセスできます。

HDF5ベースのCAEデータ交換フォーマットによって、主要なCAEツールへのアクセスが可能です。Flat Pattern Exportモジュールは、主要な裁断機やネスティングパッケージ向けに最適化したフラットパターンを生成するものであり、Laser Projectionモジュールは、主要なレーザー・プロジェクション・システムで直接使用できるオフセットデータセットを生成します。自動ファイバープレースメント (Automated Fiber Placement) およびテープ積層 (Tape Laying) のエクスポートは、主要なパス・プランニング・ソフトウェアの自動積層に利用できます。

これらの統合機能はすべて、Fibersimの定義作成に使用したCADシステム (NX、CATIA、Creo) にかかわらずどのシステムでも利用できるため、OEMやサプライヤーは任意の設計プラットフォームで作業できます。

複合材設計と製造

複合部品のデジタル・ツインは、製品のライフサイクル全体で活用して初めて真価を発揮します。Fibersimのオープンアーキテクチャによって、複合部品を包括的にデジタル定義できる業界トップクラスのソリューションにアクセスできます。

HDF5ベースのCAEデータ交換フォーマットによって、主要なCAEツールへのアクセスが可能です。Flat Pattern Exportモジュールは、主要な裁断機やネスティングパッケージ向けに最適化したフラットパターンを生成するものであり、Laser Projectionモジュールは、主要なレーザー・プロジェクション・システムで直接使用できるオフセットデータセットを生成します。自動ファイバープレースメント (Automated Fiber Placement) およびテープ積層 (Tape Laying) のエクスポートは、主要なパス・プランニング・ソフトウェアの自動積層に利用できます。

これらの統合機能はすべて、Fibersimの定義作成に使用したCADシステム (NX、CATIA、Creo) にかかわらずどのシステムでも利用できるため、OEMやサプライヤーは任意の設計プラットフォームで作業できます。

組み込みソフトウェアに興味がありますか?

登録して組み込みソフトウェアの最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。