本文へ移動

PCB実装プランニング

デジタル・ツインを使用してPCB実装のすべての段階を加速

納期内の出荷は、メーカーの利益を左右する生命線と言え、出荷要件を満たせるかどうかは、プランニングとエンジニアリングの時間をどれだけ短縮できるかにかかっています。PCB実装工程のすべてにおいてそれを実現するのがValorソリューションです。Valor DFMとElectronic Parts Libraryは設計と製造の間にある隔たりを埋め、Process Preparation とProduction Planningは当て推量を排除して、真に最適化したセットアップ計画と製造シーケンスを工場全体に適用します。

PCB実装プランニング

納期内の出荷は、メーカーの利益を左右する生命線と言え、出荷要件を満たせるかどうかは、プランニングとエンジニアリングの時間をどれだけ短縮できるかにかかっています。PCB実装工程のすべてにおいてそれを実現するのがValorソリューションです。Valor DFMとElectronic Parts Libraryは設計と製造の間にある隔たりを埋め、Process Preparation とProduction Planningは当て推量を排除して、真に最適化したセットアップ計画と製造シーケンスを工場全体に適用します。

組み込みソフトウェアに興味がありますか?

登録して組み込みソフトウェアの最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
ご質問はありますか?