本文へ移動

メーカーは機器の可用性と信頼性を確保できる

シーメンスPLMソフトウェアのメンテナンス管理機能を使用すると、経過時間、使用時間、生産量に基づいてリソース使用率を追跡できます。また生産の制限を事前定義してメンテナンス要件を超えないようにすることも可能です。メンテナンス管理でリソース問題が可視化され、すべてのアクティビティの詳細な履歴が提供されます。このレベルの可視性があれば、機器の真のパフォーマンスを見極めることができます。

Maintenance Operations Management

シーメンスPLMソフトウェアのメンテナンス管理機能を使用すると、経過時間、使用時間、生産量に基づいてリソース使用率を追跡できます。また生産の制限を事前定義してメンテナンス要件を超えないようにすることも可能です。メンテナンス管理でリソース問題が可視化され、すべてのアクティビティの詳細な履歴が提供されます。このレベルの可視性があれば、機器の真のパフォーマンスを見極めることができます。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。