本文へ移動

ハーネスエンジニアリングを改善し、製造効率を向上

電気ハーネスの設計、エンジニアリング、および検証を、製造性を考慮して実行

ワイヤハーネス製造の業界は非常に競争が激しく、短いサイクルで開始されるプログラム、値下げ圧力の高まりに加えて、製品と構成の複雑化に直面しています。企業はこのような課題を克服するため、モデルベースによるエンジニアリングと製造の力で効率化を図るとともに、設計と製造プロセスの最適化に自動化とシミュレーションを活用しています。

  • 自動化、シミュレーション、および最適化を活用し、効率性を向上
  • 高度な自動化によって、データとIPの再利用率を高め、競争優位性を獲得
  • デジタルデータの継続性を活かして、製品品質を向上させ、新製品投入までの時間を短縮

ハーネスのエンジニアリングと製造

ワイヤハーネス製造の業界は非常に競争が激しく、短いサイクルで開始されるプログラム、値下げ圧力の高まりに加えて、製品と構成の複雑化に直面しています。企業はこのような課題を克服するため、モデルベースによるエンジニアリングと製造の力で効率化を図るとともに、設計と製造プロセスの最適化に自動化とシミュレーションを活用しています。

  • 自動化、シミュレーション、および最適化を活用し、効率性を向上
  • 高度な自動化によって、データとIPの再利用率を高め、競争優位性を獲得
  • デジタルデータの継続性を活かして、製品品質を向上させ、新製品投入までの時間を短縮

Capital

Capital

Enabling the electrical model based enterprise with the most advanced software suite for developing electrical systems

詳細情報

オンデマンド・ウェビナー | 25 分

Model-based manufacturing for the wire harness industry

Watch this video to learn how manufacturing engineering technology provides unprecedented automation, data continuity, and change management and can help companies develop optimal manufacturing processes in a fraction of the time taken using traditional methods.

Develop manufacturing processes in a fraction of the time with model-based engineering

ウェビナーを見る

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。