本文へ移動

Target Costing

Target costing helps to achieve and maintain business goals

ほとんどの製造企業では、いまだにスプレッドシートを目標コスト分析に使用しています。得られる結果は、柔軟性がなく比較も困難です。製品開発や顧客仕様には、変更が頻繁に発生するため、プロセスを繰り返し実行する必要があります。新製品を開発したり、バリアントを比較したりするときに、意味のあるジオメトリデータを初期段階で利用できることはほとんどありません。そのため、単なるパラメーターベースのソリューションは、目標コスト分析には不適切です。初期の情報に基づいて迅速に処理することが必要な場合、製造企業は、初期の段階でコストについて信頼できる宣言を出すことが可能である必要があります。エンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)システムを使用すると、生産が開始された後で、実際の製品データとサプライヤー価格に基づいて、製品コストを計算できます。ERPシステムを使用して、将来の製品のコストシミュレーションを行うことはできません。そのため、ライフサイクルの早い段階で、効率的な目標コスト分析プロセスをサポートする標準化された計算方法を持ったソリューションが必要になります。

Target Costing

ほとんどの製造企業では、いまだにスプレッドシートを目標コスト分析に使用しています。得られる結果は、柔軟性がなく比較も困難です。製品開発や顧客仕様には、変更が頻繁に発生するため、プロセスを繰り返し実行する必要があります。新製品を開発したり、バリアントを比較したりするときに、意味のあるジオメトリデータを初期段階で利用できることはほとんどありません。そのため、単なるパラメーターベースのソリューションは、目標コスト分析には不適切です。初期の情報に基づいて迅速に処理することが必要な場合、製造企業は、初期の段階でコストについて信頼できる宣言を出すことが可能である必要があります。エンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)システムを使用すると、生産が開始された後で、実際の製品データとサプライヤー価格に基づいて、製品コストを計算できます。ERPシステムを使用して、将来の製品のコストシミュレーションを行うことはできません。そのため、ライフサイクルの早い段階で、効率的な目標コスト分析プロセスをサポートする標準化された計算方法を持ったソリューションが必要になります。

組み込みソフトウェアに興味がありますか?

登録して組み込みソフトウェアの最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
ご質問はありますか?