本文へ移動

Reduce risk with product compliance grading and reporting

Teamcenter®ソフトウェアのSubstance Complianceソリューションを使用すると、世界のさまざまな地域の規制に製品がどの程度準拠しているかを素早く理解できます。Teamcenterのコンプライアンス格付け機能であるコンプライアンス・プロセス・マネージャー(CPM) (thinkstepが開発)を使用して、さまざまな環境規制や社会的なコンプライアンス規制(REACH、RoHS、紛争鉱物など)に対する製品のコンプライアンス状態がチェックされます。thinkstepが管理する事前設定のルールセットを使用して、グローバル規制の改訂にも簡単に対応できます。また、ルールエディタを使って独自の評価基準を作成すれば、今後登場する法規制にも万全の体制で対応できます。製品のコンプライアンス状態データのダッシュボードビューを生成し、社内外のレポート要件に対して業界標準のコンプライアンスレポートを作成できます。Teamcenterのコンプライアンスの格付けとレポート機能を使用して、製品に使用されている懸念物質の特定、追跡、報告を行うことで、高額の罰金、市場アクセスの制限、およびブランドダメージのリスクを最小限に抑えます。

Compliance Grading and Reporting

Teamcenter®ソフトウェアのSubstance Complianceソリューションを使用すると、世界のさまざまな地域の規制に製品がどの程度準拠しているかを素早く理解できます。Teamcenterのコンプライアンス格付け機能であるコンプライアンス・プロセス・マネージャー(CPM) (thinkstepが開発)を使用して、さまざまな環境規制や社会的なコンプライアンス規制(REACH、RoHS、紛争鉱物など)に対する製品のコンプライアンス状態がチェックされます。thinkstepが管理する事前設定のルールセットを使用して、グローバル規制の改訂にも簡単に対応できます。また、ルールエディタを使って独自の評価基準を作成すれば、今後登場する法規制にも万全の体制で対応できます。製品のコンプライアンス状態データのダッシュボードビューを生成し、社内外のレポート要件に対して業界標準のコンプライアンスレポートを作成できます。Teamcenterのコンプライアンスの格付けとレポート機能を使用して、製品に使用されている懸念物質の特定、追跡、報告を行うことで、高額の罰金、市場アクセスの制限、およびブランドダメージのリスクを最小限に抑えます。

[[global-preference-center-interest-placeholder]]に興味がありますか?

登録して[[global-preference-center-interest-placeholder]]の最新情報を入手

申し訳ありません。

登録できませんでした。もう一度やり直してください。

ご登録ありがとうございます! 初めての登録ですか? メールをチェックして登録されたかどうか確認してください。

この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。
この項目は必須です。 値が無効または長すぎます。
この項目は必須です。 有効な電子メール・アドレスを入力してください。