本文へ移動

19 April 2010

HPとシーメンスPLMソフトウェア、PLMソリューション導入の簡素化で拡販を加速

【2010年4月20日 ドイツ・ハノーバ発】

シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットであり、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダである、シーメンスPLMソフトウェアとヒューレット・パッカード カンパニー社(以下HP)は本日、PLMソリューションとその関連サービスの導入を容易にして、導入時間を短縮できるようにするグローバル契約を締結したことを発表しました。

同時に、産業オートメーションの世界的なトレード・ショーであるハノーバー・フェア(ドイツ)にて、マレーシアの自動車メーカー、Proton Holdings Berhad社(以下Proton)のグローバル化プランを両社が共同で支援することを発表しました。

PLMの導入プロジェクトはますます高度化しているため、主な請負業者1社でその導入から支払いまでのすべてを対応してほしいという企業がますます増えています。今回の契約は、これまでの両社の提携関係の範囲を拡大して、PLMソフトウェア製品とハードウェア、それに各種のサービスを顧客がHPから直接調達できるようにするものであり、これにより、顧客は自社のリソースをコア・ビジネスに集中できるようになります。

「メーカーは自社のビジネス戦略と製品開発プロセスをこれまで以上に密接に連携させる必要があります。これを実現するには、PLMテクノロジとビジネス・プロセス双方の専門知識を兼ね備えたグローバルなパートナーと組むことです」と、IDC Manufacturing Insightsのプログラム・マネージャーであるJoe Barkai氏は述べています。

「メーカーは、製品ライフサイクル管理を徹底させると同時に、コスト削減と、品質の向上を実現しなければなりません。HPとシーメンスPLMソフトウェアは、技術的投資をこれまでのインフラ整備やアプリケーション保守から、新しい市場への顧客誘導、複雑化するサプライチェーン管理、新しい法規制への順守に向けさせることができます」と、HPのエンタープライズ・ビジネス戦略およびインダストリー担当バイスプレジデントであるSandeep Johri氏は述べています。

今回の契約で、HPはグローバルでPLM製品とサービスを直接販売できるだけでなく、世界中の企業に対しシーメンスPLMソフトウェアの全製品を設計、開発、実装できるようになります。この契約により、顧客は、コンサルタントからシステム実装、システム・インテグレーション、アプリケーション・ホスティング、資金調達オプションまで、ソフトウェアを含む包括的な専門サービスを一手に受けることができるようになります。

「シーメンスPLMソフトウェアは、今回のHPとの契約下で実現したProtonの導入事例を発表でき大変うれしく思っています。この事例は両社のグローバルなお客様にさらに高い価値を提供していこうというHPとの提携関係の強化によるものです。シーメンスPLMソフトウェアは引き続きお客様にイノベーティブなソリューションを提供することに専念すると同時に、シーメンスPLMソフトウェアのテクノロジをお客様が効率的に導入できるようにするパートナーシップの構築にも努めてまいります。今回、主要なターゲット市場と産業でプレゼンスを確立しているHPと新たに契約を締結したことで、お客様は豊富なアイデアを価値ある製品に変える包括的なPLMソリューションをさらに導入し易くなります」と、シーメンスPLMソフトウェアのグローバルセールス/サービス担当エグゼクティブ・バイスプレジデントのPaul Vogelは述べています。

HPとシーメンスPLMソフトウェアの協力によるProtonの事例

ProtonはHPと共に、シーメンスPLMソフトウェアのTeamcenter® を導入し、マネジメント、営業およびマーケティング、エンジニアリング、調達、マニュファクチャリングおよびサービスまで関連する各部門におけるPLMの全プロセスを統合します。

「当社がビジネスを拡大し国際的な市場を目指すにあたり、統合されたシームレスな製品開発ソリューションは、当社の地域間のオペレーションをより効率的に高い生産性で実行していくために必要不可欠なものです。PLMソリューションは、当社に必要な初期の製品コンセプトからデザイン、製品化、製造、活用、そして生産終了まで自動車のライフサイクル全般を支援してくれます」と、Proton Holdings Berhad、グループ・マネージング・ディレクターであるDato’ Haji Syed Zainal Abidin Syed Mohamed Tahir氏は述べています。

PLMソリューションは、従前のプラットフォームで使用したパーツを再利用することが可能で、Protonの製品コストの削減も支援します。また、タイムリーな情報を調達部門に伝達することにより無駄を省き、新製品の導入プロセスにおける初期段階でのコスト管理を実現します。

シーメンスPLMソフトウェアについて

シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。これまで世界6万3,000社のお客さまにサービスを提供し、約670万ライセンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地として、数多くの企業と協働して、豊富なアイデアを価値ある製品に変えるオープンなソリューションを提供しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細は www.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

HPについて

HPは、テクノロジーが人々の暮らしやビジネス、政治、そして社会に有意義な変化をもたらすように、新たな可能性を創出します。またHPは、世界最大のIT企業として、プリンティング、PC、ソフトウェア、サービス、ITインフラストラクチャなどを含む幅広いポートフォリオを結集し、お客様の問題に対するソリューションとして提供しています。HP (ニューヨーク証券取引所: HPQ) の詳しい情報については、下記のサイトでご覧になれます。http://www.hp.com/


注意:SiemensおよびSiemensのロゴは、Siemens AGの登録商標です。Teamcenterは、米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

【お客様からのお問い合わせ先】
シーメンスPLMソフトウェア お問い合わせ窓口
Tel:0066-3386-1032
E-Mail:jp_marcom.plm@siemens.com
URL:http://www.siemens.com/plm
Twitter:http://twitter.com/SiemensPLM_JP