本文へ移動

20 April 2004

UGS PLM Solutionsの3次元モデリング技術ヒースロー空港第5ターミナルの順調な開発に貢献

2004年4月20日、英国 CAMBERLEY発

UGS PLM SolutionsのNX製品群の革新的な3次元モデリング、コラボレーション技術が英国ヒースロー空港第5ターミナル開発のプロジェクト期限や予算の遵守に貢献していることを発表いたします。

第5ターミナルはロンドンのヒースロー空港に現在ある4つのターミナルを補完し、将来的な空港の拡張に備え新設される乗客用ターミナルです。この新ターミナルは年間約3千万人もの乗客の利用が可能であり、今後の需要の対応に必要な最新施設を備えております。

NX製品群のソフトウェアにより設計や建築、建造物資供給企業の専門家たちが計画の立案や建築順序の仮想的な検査を行うことができるようになります。

建築グループであるLaing O'Rourkeと設計パートナーであるConnell Mott MacDonald、BAAがサポートするStrategic Project Solutions(SPS)は、3次元試作ソフトウェアであるI-deas NX Seriesを活用し、2007年完成予定の第5ターミナルのプロジェクトで、革新的な設計、建築を行っています。この3次元試作の技術は自動車や製造業界の製品設計、生産分野では、より一般的に活用されています。

第5ターミナルの開発には1500以上の構造図面、100万立方メーター以上のコンクリート、15万トンの鉄鋼補強材が必要であると見込まれています。プロジェクトの規模や複雑さから、遅延や不要な開発コストを避けるためのシームレスな運営を推進するためには、膨大な計画立案、調整、資材輸送が必要とされています。

I-deasの利用により様々な建築分野からの部門横断的なチームが個々の建築プロセスの複雑なバーチャル・シミュレーションを生成、検証することができ、失敗や建築遅延の大幅な削減と全般的な効率化を見込んでいます。

設計検証チームは、設計エンジニア、補強材業者、建築技師、建築管理者、製造業者等から成り、コンクリートの要素がどのように異なるか、鉄鋼補強材がいかに適合するか、クレーン車その他機器の詳細な位置移動の立案、建築資材運搬のスケジュール等の全てに関し、潜在的なソリューションを見出すために技術を活用しています。

「第5ターミナル開発においてI-deas NX Seriesを設計検証プロセスに使用したことで、3次元試作でほぼ80%の技術的な検討項目が確認され、その回答が得られました。」と、Laing O'Rourkeのパートナーとして大規模資産の配送、管理システムを提供しているSPSの Alex Kunz 氏は述べております。「現場における進行、生産性、確実性において多大な効果がありました検証プロセスにより重い機器や資材の移動の綿密な計画立案により現場の担当者の健康、安全面での危険を検出し、回避できました。」

第5ターミナルの複雑な開発プロジェクトの各工程の期間遵守のため、Laing O'Rourkeの担当者は設計、建設プロセスの効率化の革新的方法を探していました。I-deasは複雑なプロジェクトに対処できるように作り込まれており、包括的な機能を備え、使い易く、効率的で詳細な報告書作成機能を有しています。

「I-deas NX Seriesが自動車その他製造業と言った従来と異なる分野にてご活用いただけ、大変光栄です。第5ターミナルのような大規模で複雑な建築プロジェクトで効果を挙げている、という事実は、まさしくI-deas NX Seriesの潜在力を表していると言えるでしょう。」と、UGS PLM SolutionsのバイスプレジデントであるJohn Hurleyは述べております。

「建築業界では古くから2次元で業務を行っていますが、弊社はこの業界に3次元の有益性を提供申し上げる先駆者となることを目指しております。」とHurleyは語ります。「3次元の効果は極めて明確です。最終的な製品がどのようなものか、見て解析することやエラーの検出がより容易にでき、エラーの大幅削減が可能です。I-deasを利用して建築現場で使用する2次元図面を自動的に生成でき、またモデル生成もより簡単です。過去のCADデータの再利用やBOM等のレポート作成ができる、充実したデータ管理ソリューションも備えています。」

UGS PLM Solutionsについて

UGS PLM Solutionsは42,000社の顧客数と販売ライセンス数280万本以上を誇る、製品データ管理やコラボレーション・ソフトウェア、製品設計ソフトウェア、その関連サービスにおけるリーディング・カンパニーです。また同社は、製品ライフサイクル管理(PLM)ビジネス分野におけるEDSの子会社です。同社は顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。Structural Dynamics Research Corporation社(SDRC)やEngineering Animation社(EAI)、Unigraphics Solutions社との統合により、UGS PLM Solutionsは数々の強力な製品設計技術を開発し、同社は30年間にわたりPLM業界においてパイオニアであり続けています。UGS PLM Solutionsの製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugsplm.jpwww.eds.com でご覧いただけます。

ご質問はありますか?