本文へ移動

21 April 2004

Doppelmayr/Garaventaグループ、製品ライフサイクル管理(PLM)および製品開発ソリューションの新たなテクノロジ・パートナーとしてUGS PLM Solutionsを選択

2004年4月21日、米国テキサス州PLANO、オーストリアWOLFURT発

製品ライフサイクル管理(PLM)ビジネス分野におけるEDSの子会社、米国UGS PLM Solutionsは本日、スキーリフトやケーブルカーを含むロープウェーの世界的メーカー、Doppelmayr/Garaventaグループが、新たにテクノロジ・パートナーとてUGS PLM Solutionsを選択し、Unigraphics® NXとTeamcenter®にて標準化を図ることを発表いたしました。

Doppelmayr/Garaventaは、様々なPLMソフトウェア・プロバイダのソフトウェアを総合的に検討した結果、UGS PLM SolutionsのTeamcenterを採用して設計管理や文書管理、ワークフロー管理を行うとともに、製品開発プロセス全体にわたる高度な製品開発環境を実現するために、包括的なソフトウェア製品群であるNXを採用することを決定しました。

Doppelmayr/Garaventaは、UGS PLM Solutionsのソフトウェアやサービスを利用することで、研究開発の生産性向上と業務プロセスの革新を最大限実現し、コラボレーティブな製品開発機能を強化し、製造コストや開発コストを削減するとともに、製品の開発期間を短縮することを目指しています。

「Doppelmayr/Garaventaは、ロープウェー市場のリーダー企業であり、最高の安全性・快適性基準を誇るロープウェー・システムによってお客様の利益に貢献しています。当社が必要としていたのは、製品の市場投入期間を短縮し、投資対効果を高めるという目標の達成に寄与してくれる最高のソフトウェアやサービスを持ったテクノロジ・プロバイダーでした。」と、Doppelmayr HoldingのCFOであるHanno Ulmer氏は述べております。「検討を徹底的に行った結果、技術やサービスの優位性、世界中にわたる事業展開、我々の業界に対する深い理解等の点でUGS PLM Solutionsがベストであると判断し、選択いたしました。」

「Doppelmayr/GaraventaがUGS PLM SolutionsのTeamcenterとNXで標準化を図るという決定をされたことは、当社の技術が優れていることの証と言えます。」と、UGS PLM Solutionsの欧州・中東・アフリカ担当エグゼクティブ・バイスプレジデントであるJim Duncanは述べております。「Doppelmayr/Garaventaをはじめ、各業界の世界的リーダー企業の中に、NXが持つナレッジ駆動型設計の機能やTeamcenterの既存IT設備を活用する機能により、ソリューションの実装が迅速化し短期間で投資収益を回収できるという認識が広がりつつあります。」

TeamcenterとNXについて

Teamcenterは、製品データ管理ソリューションとして世界で最も幅広く利用されている拡張性のあな統合ソリューションであり、世界各地に分散している製品ライフサイクルに関するデータを共有できるコミュニケーション環境のもとで、新製品の設計を進めることが可能です。オープンな業界標準を基盤としているため、既存のIT設備を統合することができ、また、パートナー企業やサプライヤのシステムとの統合も可能です。この結果、短期間で実装を実現し、企業内外に展開することができます。

Teamcenterの採用により、企業内に散在するナレッジや知見を集め、オープンでコラボレーティブな環境が完成するため、製品に関連した意志決定の精度が上がり、製品の品質や費用対効果が向上します。Teamcenterではナレッジを生かした資産管理環境を構築するので、ナレッジが企業の資産になるとともに、製品ナレッジが業務プロセスの革新と結合し、製品ライフサイクル全体を通じてビジネスバリューを創出します。

またNXは、包括的なCAD/CAM/CAEの統合製品です。製品開発における重要な業務課題に対応する次世代のアーキテクチュアや技術を基盤とすることで、デジタルな意思決定を実現いたします。NXを利用することで、個々の製品の構想設計、詳細設計、技術検討、検証、製品定義の捕捉を完全にデジタルな環境において行うことが可能になります。

Doppelmayrについて

Doppelmayr/Garaventaは、ロープウェー業界で信頼性の代名詞ともいえる企業です。従来より顧客とのコラボレーションを重視しており、その結果、冬季・夏季の観光客を対象とした高性能輸送システムから都市部における先進の旅客輸送ソリューションに至るまで、優れた製品を数多く提供しています。たゆまぬ技術開発と最高水準の熟練技能、そして、安全性を重視する姿勢を誇る同社は、ロープウェー技術のリーダー企業です。また、Doppelmayr/Garaventaは、長年にわたり、顧客の要求事項を満たすことに取り組んできた実績を持ち、世界市場をリードする企業です。世界30カ国以上に子会社や支店、代理店を擁し、全世界で合計13,000を超えるロープウェーを今までに建設しました。Doppelmayr/Garaventaの製品やサービスに関する詳細は、 www.doppelmayr.comあるいは www.garaventa.comでご覧いただけます。

UGS PLM Solutionsについて

UGS PLM Solutionsは42,000社の顧客数と販売ライセンス数280万本以上を誇る、製品データ管理やコラボレーション・ソフトウェア、製品設計ソフトウェア、その関連サービスにおけるリーディング・カンパニーです。また同社は、製品ライフサイクル管理(PLM)ビジネス分野におけるEDSの子会社です。同社は顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。Structural Dynamics Research Corporation社(SDRC)やEngineering Animation社(EAI)、Unigraphics Solutions社との統合により、UGS PLM Solutionsは数々の強力な製品設計技術を開発し、同社は30年間にわたりPLM業界においてパイオニアであり続けています。UGS PLM Solutionsの製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugsplm.jpwww.eds.com でご覧いただけます。

ご質問はありますか?