01 June 2004

Renault、エレクトロニクス、電気システム部門やサプライチェーン全体に、Teamcenterの適用を拡大

2004年6月1日、米国テキサス州PLANO、フランス発

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダ、UGSは、本日、世界有数の自動車製造企業であるRenaultが、同社のメカトロニクス・イニシアチブを実現するための製品ナレッジ管理やコラボレーションの基盤としてUGSのTeamcenterを選択したことを発表いたしました。メカトロニクス・イニシアチブとは、機械、電気/電子、ソフトウェアといった各種技術を統合して相乗効果を生みだし、電気機械製品に仕上げようという考え方です。Renaultはエレクトロニクスや電気システム開発を支援するため、同社とその全サプライチェーンにわたりTeamcenterを導入してまいります。

市場のグローバル化、競争激化が進み、安全性や迅速なサービスへのニーズが高まる中、自動車業界は、スタイリッシュで充実した、低価格の製品を開発する必要に迫られています。このような市場で差別化を図るため、近年、インフォテインメント・システムや電子安定性制御システム、衝突回避システム、ドライブ・バイ・ワイヤ・システム、ハイブリッド・パワー・システム等の高度なメカトロニクス機能を搭載した製品が増加しています。このような機能を実現するため、センサや車両搭載ソフトウェアの増強、先進的な生産工程による業務効率化と業務成果の品質向上が必要です。製造企業とそのサプライヤには、製品ライフサイクルのあらゆる段階で複雑に絡み合ったシステムを開発し、活用することが求められています。

Teamcenterは製品ナレッジ管理やライフサイクル・コラボレーションに関し、複雑になりがちなメカトロニクスに対応する世界トップクラスの機能を搭載しています。RenaultではTeamcenterをエレクトロニクスや電気システム部門のPLMシステムとなるGEDELECの基盤として利用します。GEDELECにより、既存のTeamcenterの機能を強化・拡張し、電気系サブシステムとメカトロニクス・サブシステムを製品定義の段階で総体的なシステム設計と一体化し、統合設計を実現します。GEDELECにはまた、社内外の技能やデータ、ナレッジ、経験を活用し、製品ライフサイクル全体にわたり、独自の変更プロセスを管理する機能があります。これにより、電気機械製品のライフサイクルのあらゆる段階において、コラボレーションが推進できます。

「メカトロニクス・イニシアチブにおけるコラボレーションの基盤としてTeamcenterを活用することで、今後は電子・電気・エンジニアリングのプロセス全体を通じて、サプライヤとのコラボレーションが強化され、迅速な対応が可能になるとともに、品質の向上が見込まれます。」と、Renaultの電気・エレクトロニクス・エンジニアリング部門バイスプレジデントである Lacrouts氏は述べております。

「Renaultでは、主要システムを詳細にベンチマーク、比較検討した結果、今回Teamcenterの採用を決定しました。」と、RenaultのGEDELECプロジェクト・マネージャ、P. Ferrer氏は述べております。「Teamcenterの優れた機能を利用することで、メカトロニクス・コンポーネントの変更管理プロセスをサプライヤとの間で標準化し、効率化を図ることができるでしょう。」

GEDELECは、長年にわたるRenault SASとUGSのコラボレーションが結実したものです。Renaultは従来から、全車両プログラムにおいて、車両開発プロセスの管理や設計データをGDGアプリケーションで管理する等、UGSの技術を利用してきました。GDGには、「GDGWeb」と呼ばれるグローバルなサプライヤ・コラボレーションを行う拡張機能が搭載されています。

「卓越したエンジニアリングで業界をリードするRenaultが弊社のソフトウェアとサービスを選択したということは、弊社の意欲的な研究開発投資戦略が正しかったことの証と言えます。」と、UGSの会長、社長兼CEOのTony Affusoは述べております。「お客様やその顧客が抱えているニーズや要望を把握し、そこに注力すれば、サプライヤを含む広義の企業体全体の価値を最大化することができます。弊社はRenaultや世界各地に広がるRenaultのサプライヤとの協力関係を光栄に思っており、今後も、最先端のイニシアチブに向けて各社と協力してまいります。」

今回のRenaultからの受注の結果、自動車業界におけるUGSのリーダーの地位がさらに強固なものとなりました。現在、世界の自動車OEM上位25社で使用されているUGSソフトウェアは、155,000シートを超えています。

Teamcenterについて

UGSのTeamcenterは、製品ライフサイクルの各分野向けソリューションや業界別ソリューションから成る、豊富な導入実績を誇る、構成可能なソリューション群です。Teamcenterは製品ナレッジをプロセス革新に取り入れることにより、製品のライフサイクル全般を通して様々なビジネス上の価値を創出します。PLM業界をリードするTeamcenterのデジタル製品開発、エンジニアリング・データ管理、企業プロセス管理ソリューションは、導入から短期間で成果をもたらし、価値創出を実現しています。

UGSについて

UGSは、世界全体で300万本以上の販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.comにてご覧いただけます。