本文へ移動

14 July 2004

UGS、CATIA V5との相互運用性を拡大する新製品や機能強化を発表

2004年7月14日、米国NEW YORK CITY発

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSは本日、UGSの各種PLMアプリケーションとCATIA V5の間で高性能・高品質な相互運用性を確保する新たなソフトウェア製品を発表いたしました。他のインターオペラビリティ・ソリューションとは異なり、今回の新製品では、CATIA V5なしに同CADのデータを活用できるという特長があります。PLM XMLコンポーネント・ソフトウェアを活用した製品で、NXやTeamcenter、E-factoryと組み合わせて利用することができます。

UGSは今回の発表を、アナリスト・メディア・ブリーフィング・イベント(2004年7月14日、15日に米国New Yorkにて開催)において行いました。同イベントは、5月27日にUGSが新たな社名ブランドのもとで独立企業として運営を開始して以来、初めての主要イベントとなります。

「弊社のお客様は、事業を世界展開しており、PLM製品による大規模ネットワークでデータを共有する必要性に直面しておられます。」と、UGSのOpen tools担当バイスプレジデント、Bruce Feldtは述べております。「このようなオープン・イノベーションという新しい環境で成功するためには、PLMソフトウェア企業は、アプリケーションレベルでデータ共有を正確かつ容易に行える技術を提供する必要があります。弊社では、顧客の真のパートナーとなるためには、そのような技術をオープンなデータ共有の一環として提供し、データ共有や相互運用性に対する人為的な障壁やコスト障壁をなくしていかなければならないと考えています。本日、発表する新製品は、弊社のお客様がUGSに対して期待する相互運用性やオープン性で必要とされる性能と機能を満足することができるものだと、確信しております。」

本日、発表されたのは以下の3種類の新製品と既存製品の機能拡張です。
  • NX Data Exchange translatorをNXと組み合わせると、NXで直接、CATIA V5データの読み込みや作成が可能になります。この新しいトランスレータにより、ソリッドモデルの幾何形状やデータ構成、データ・プレゼンテーション、そして、アセンブリ構造情報などを扱うことが可能になります。データ変換は対話的に行うこともできますし、バックグラウンドで行うこともできます。リリース予定は2004年7月で、NX 2向けと次期バージョンであるNX 3向けをリリースする予定です。

  • JT translatorは、最も幅広く活用されているPLM製品であるUGSのTeamcenter製品群のコラボレーション・ビジュアライゼーションのアプリケーションから、CATIA V5データを直接閲覧できるようにするものです。幾何形状や製品構造、データ構成、データ・プレゼンテーションを、広く使用されている「JT」データ・フォーマットで表示することができます。リリースは、2004年7月の予定です。

  • PLM XML Data Adapterでは、CATIA V5データを、UGSが提供するPLM XMLデータパイプラインに変換することができます。双方向の変換が可能で、PLM XMLデータからCATIA V5フォーマットへも変換できます。この製品は、UGSのオープン・ビジネス戦略に従って初めて作成した、サードパーティの独自フォーマットに対するPLM XMLアダプタです。

  • UGSのデジタル製造向け製品群であるE-factoryの機能拡張が、2点行われました。まず、工場用Stamping製品(プレスライン・プログラミングやシミュレーション、解析を行うツール)においてネイティブなCATIA V5データが取り扱えるようになりました。また、複数のCADシステムを使用する顧客向けのデジタル製造プロセス管理ソリューションの一部として、前述のJT translatorとPLM XML Data Adapterが利用可能になりました。

これらの相互運用関連の新製品により、独自データ・フォーマットであるCATIA V5に対するサポートが強化されました。Teamcenterの製品データ管理ソリューションは、業界トップクラスの包括的マルチCADサポートを実現し、CATIA V5データとCATIA V4データを単一の環境で管理することが可能です。PLM業界のオープン・ソリューションをリードするサプライヤとして、UGSは今後ともオープンなビジネスモデルに基づき、異種環境でシームレスに動作するソフトウェアの機能を拡張してまいります。

UGSについて

UGSは、世界全体で300万本以上の販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.comにてご覧いただけます。

ご質問はありますか?