本文へ移動

15 July 2004

UGSとINCAT社、Teamcenterベースの新たなマルチCADソリューションを発表

2004年7月15日、米国NEW YORK CITY発

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSと、製品・情報ライフサイクル管理を専門とするプロフェッショナル・サービス企業のINCAT社は本日、Teamcenter®をベースにしたマルチCADエンジニアリング・プロセス管理向けの新ソリューションを発表いたしました。この新たなソリューション「INCAT Multi-CAD Express」は、INCAT社のコンサルティング・ノウハウを、先進的な統合PLMソリューション製品群であるTeamcenterと合体させたものです。

UGSは今回の発表を、アナリスト・メディア・ブリーフィング・イベント(2004年7月14日、15日に米国New Yorkにて開催)において行いました。同イベントは、5月27日にUGSが新たな社名ブランドのもとで独立企業として運営を開始して以来、初めての主要イベントとなります。

Teamcenterは、各種のCADシステムから取得した設計データを単一の管理しやすいシステムに統合して、エンジニアリング・プロセス管理の向上を実現します。Teamcenterの堅牢なCADデータ管理機能は、Unigraphics® NXやI-deas® NX Series、Solid Edge®等UGS自社製品を管理するだけでなく、CATIA® V4/V5やPro/Engineer®、SolidWorks®、AutoCAD®、Inventor® Series等もフルサポートします。TeamcenterはCADファイル管理にとどまらず、ビジュアライゼーション技術を統合して、多様なCADオーサリング環境にわたってマルチCADエンジニアリング・コラボレーションをサポートします。

「我々はINCAT社とのパートナーシップにおけるこの新たなステップをうれしく思います。INCAT社には弊社の業界最高を誇るエンジニアリング・プロセス管理ソフトウェアを提供するコンサルティング専門ノウハウがあります。」と、UGSのTeamcenterアプリケーション担当バイスプレジデント、Steve Bashadaは述べております。「INCAT Multi-CAD Expressは、Teamcenterの威力をINCAT社のマルチCAD実装サービスと組合せ、お客様のスピーディな運用開始と迅速な生産性向上を実現します。」

INCAT Multi-CAD Expressは次のようなユーザ様に最適です。
  • 複数のCADシステムで設計の開発や共有を行なっている、あるいは、CADシステムの切り換え中で、データを共通の設計プロセスに統合する必要がある。

  • 複数のCADシステムで設計の開発や共有を行なっていて、データを共通の設計プロセスに統合する必要がある。

  • マルチCADデータフォーマットに対応したビジュアライゼーション・ツールを必要としている。

  • 製品オプションやバリエーションに関連するBOMの複数のビューを必要としている。

  • 自動化されたワークフローの開発に着手しようとしている。

「TeamcenterのマルチCAD対応により、社内外でCADシステム/データへの既存投資を活用できるようになり、開発コストの削減が可能です。」と、Bashadaは述べております。「実績のあるこれらの機能を使用することで、製造企業―大規模なOEM、サプライヤー、中小のエンジニアリング・グループ等――は製品ライフサイクル・コストを削減し、製品開発期間を短縮し、世界中のエンジニアリング・リソースを活用して製品の市場投入を迅速化できます。」

「Multi-CAD Expressはお客様の組織がどんな規模でも対応できる柔軟性と拡張性を備えており、業界最高のソフトウェアとコンサルティング・ノウハウを兼ね備えています。」と、INCAT社のUGSパートナー担当ディレクタ、Craig Radomski氏は述べております。「このパッケージは、様々なシステムを併用したPLM環境の構築を計画している何千社という当社のお客様に非常に有益なものです。」

Teamcenterは、製品ナレッジをプロセス革新と統合することで製品ライフサイクル全体においてビジネスバリューを実現する、柔軟な構成が可能な高い実績を誇る分野・業界別ライフサイクル・ソリューション群です。PLM業界をリードするTeamcenterのデジタル製品開発、エンジニアリング・プロセス管理、エンタープライズ・データ管理ソリューションは、導入から短期間で成果をもたらし価値創出を実現しています。

INCAT社について

INCAT社は、製品・情報ライフサイクル管理を専門とするグローバルな独立系プロフェッショナル・サービス企業です。同社のサービスは、実績ある体系的手法を実社会の専門ノウハウと組み合わせて、クライアントの俊敏性と革新力を向上させるトータル・ビジネス・ソリューションを提供します。1984年に創設され、LondonとDetroitに本社を置くINCAT社は、600人以上の従業員を擁し、Fortune 500企業など北米、欧州、環太平洋地域の主要企業を取引先としています。INCAT社に関する詳細は、 www.incat.comをご覧ください。

UGSについて

UGSは、世界全体で300万本以上の販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.comにてご覧いただけます。