本文へ移動

27 July 2004

繊維機械製造のトップ企業、UGSの製品ライフサイクル管理ソリューションを全社標準として採用

2004年7月27日、イタリアMILAN及び米国テキサス州PLANO発

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSは本日、イタリアに本社を置く繊維機械製造のトップ企業FERBERグループのエンジニアリング会社であるFereng社が、UGSのTeamcenter®とNXをPLMおよび製品開発用ソフトウェアとして全社的に採用することになったことを発表いたしました。契約総額は、50万ユーロ(60万ドル)です。

Fereng社では、世界で最も幅広く採用されているPLM製品群Teamcenterを活用し、社内および顧客側で作成される様々な製品情報を統合・管理してまいります。一方、世界的なCAD/CAM/CAEソフトウェアであるNXは、繊維機械の開発に使用されます。

Fereng社では、認証や文書作成といった課題への対応も必要としていました。顧客の不満を引き起こすデータの損失や非効率的な管理などは、企業の業績を左右する重要事項です。Fereng社では、このような課題に対する最も効率的なソリューションとして、UGS製品を採用しました。

「様々なPLMプロバイダを検討しましたが、真に統合されたPLMソリューション群を提供してくれるのはUGSだけでした。」と、Fereng社のプロジェクト・マネージャ、Agostino Ripamonti氏は述べております。「PLMベンダーを最終的に決定する上で、PLMに対するUGSの戦略的アプローチと卓越したサービスが決め手となりました。TeamcenterとNXにより、弊社の技術インフラストラクチャがさらに強化されることと期待しております。」

「UGSがFereng社からご信頼いただき、Fereng社の製品ライフサイクル・プロセス向上や重要な認証、文書化への対応のお手伝いができるようになったことを光栄に思います。」と、UGSの欧州・中東・アフリカ担当エグゼクティブ・バイスプレジデント、Jim Duncanは述べております。「UGSではお客様との関係を非常に重視しており、Fereng社およびFERBERグループとの長期的・生産的な関係を楽しみにしています。」

今後UGSのソリューションを販売・製造等の分野も含めたFERBERグループ全体に拡張するという長期的目標の下、PLM導入の第1段階をFereng社で実施してまいります。

Fereng社について

Fereng社は、中心的な2つの事業(エンジニアリングと販売)を分社化して独立した2つの企業にするというFERBERの方針により、2003年末に設立されました。Fereng社は、FERBERが長年にわたり蓄積してきた企業ノウハウの集積とも言うべき存在です。「歴史的な」本社はイタリアLeccoの近くのMissagliaにありますが、数カ月前にはCagliariのSanta Margherita di Pula、POLARIS科学技術センター内に支局を開設しました。この2カ所には全く同じソフトウェアが設置され、最新技術でリンクされているため、LombardyとSardiniaのどちらにいても全く同じように作業を進めることができます。Fereng社の従業員数は約15人です。

FERBERについて

繊維機械業界で世界をリードするFERBERは、2003年に創業20周年を迎えました。FERBERは、代理店や系列パートナーの独自ネットワークを通じて事業を展開しており、その中には、販売する自社工場の一部にFERBER製品を使用する織機製造企業などもあります。FERBERでは、繊維業界向けに、反巻機やラップマシン、制御工場や仕上げ工場など、様々な機械を製造しています。現在、FERBER製品の60%はイタリア国内、残りは世界各地で販売されています。昨年末、FERBERは欧州の大手織機製造企業との契約を締結したことを機に、グループの大幅な再編を行いました。中心的な2つの事業(エンジニアリングと販売)の分社化を行い、Fereng社とFercom社という独立した2つの企業を新設しました。

UGSについて

UGSは、世界全体で300万本以上の販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.comにてご覧いただけます。