本文へ移動

23 October 2006

UGS、Solid Edge設計コンテスト最優秀賞を発表

2004年8月9日、米国テキサス州PLANO発

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSは本日、2004年第2四半期のSolid Edge CADコンテストの最優秀作品を発表いたしました。

最優秀賞は、ドリルハンマー(欧州)、ノーロード・ベアリング・スライディング・サーフェスを持つ世界初かつ唯一の等速ジョイント(アジア)、大規模なクレーンアセンブリ(南北アメリカ)、航空機のアンダーウイングフラップ向けドライブ(フランスの大学)に決まりました。上記の製品は全てSolid Edge技術を使用して設計されたものです。

「経済が回復期に入った昨今、製品設計は日ごとに複雑さを増しています。そのため、コンテストの優勝者だけでなくSolid Edgeユーザコミュニティ全体で、これまでにないやり方でSolid Edgeを使おうという機運が高まっています。」と、Solid Edgeグローバル・マーケティング/ビジネス・ストラテジ担当バイスプレジデント、Bruce Boesは述べております。「優勝者をはじめ、多くのSolid Edgeのお客様が非常に高い水準で製品開発を行われ、市場シェア拡大や売上、収益性向上を実現されています。」

Solid Edgeコンテストは、機械エンジニアリングの優秀さを競うもので、世界で利用されている20万シート以上のSolid Edge利用者は誰でも参加することができます。コンテストは、3次元ソリッドモデリング技術のユーザによる優れた機械設計を広く知らしめる目的で実施しています。

各優勝者には、Solid Edgeボイジャープログラムのメンバーである3Dconnexion社(Logitech子会社)のCadMan 3Dモーションコントローラが授与されます。最優秀作品の画像やコンテストの詳細については、 www.solidedge.com/successes/design.contest.htmにてご覧いただけます。

アジア太平洋地域

アジア太平洋地域の最優秀賞はTrang Imagineering社(オーストラリアOrange)に与えられました。Trang Imagineering社の設計マネージャ、David Finlay氏は、同氏が設計したThompson Couplingはノーロード・ベアリング・スライディング・サーフェスを持つ世界初かつ唯一の等速ジョイントであると述べております。同社は、農業、消費者製品、自動車等の分野に顧客を持ち、製品を設計しています。Trang Imagineering社の詳細については、 www.trang.com.auをご覧ください。

南北アメリカ地域

南北アメリカ地域の最優秀賞は、Link-Belt Construction Equipment社(米国ケンタッキー州Lexington)に与えられました。レガシーCADシステムからSolid Edgeに大規模なクレーンアセンブリを迅速かつ一括して移行させ、Solid Edgeバージョン16のVirtual Studio+が備えるフォトリアリスティックなレンダリング機能を縦横に駆使した点が高く評価されました。Link-Belt Construction Equipment社によるSolid Edgeの利用については、 http://www.ugs.com/about_us/press/press.shtml?id=3701にてご覧いただけます。

欧州、中東、アフリカ地域

欧州、中東、アフリカ地域の最優秀賞は、ITW Befestigungssysteme社(ドイツAnsbach)のHorst Biersack氏の手になるドリルハンマーに与えられました。Solid Edge Rapid Blue形状作成技術の使用と、ドリルハンマーの美しさが高く評価されました。ITW Befestigungssysteme社は1997年からSolid Edgeを使用しています。ITW Befestigungssysteme社の詳細については、 www.itw-befestigungssysteme.deをご覧ください。

アカデミック部門

アカデミック部門の最優秀賞は、Paris-Sudカシャン工科大学(フランスOrsay、 www.u-psud.fr/iut-cachan/iutcachan.nsf/indexcachan.htm)の学生、Wilfrid Reuter氏に与えられました。航空機のアンダーウイングフラップ向けドライブにおける稼働メカニズムの正確な設計が高く評価されました。Reuter氏はこのプロジェクトで学位を取得しました。

Solid Edgeについて

高性能な3次元CADソフトウェアであるUGSのSolid Edgeによって、製造企業はInsightを利用した設計、市場投入までの期間短縮、品質向上、低コストを実現することが可能です。CADシステムに設計管理機能を直接組み込んだSolid Edge Insight 技術により、設計意図を組織全体で共有させ、連携を高めることができます。Solid Edgeの卓越した基本モデリングやプロセス・ワークフローとともに、このInsightによって設計変更(ECO)やそれに関連する作業のやり直しを50パーセント以上削減することができます。Amana、Philips Broadcasting Systems、Pella Windows、アルコアや日本電気エンジニアリング、ボルボ、エール大学を含む何千もの企業や大学の設計者によってSolid Edgeコミュニティは構成されています。また、Solid Edge ボイジャ・プログラムには200種の統合されたエンジニアリング・ソフトウェアや、コンピュータ・ハードウェア・ソリューションが含まれています。

UGSについて

UGSは、世界全体で300万本以上の販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。米国テキサス州PLANOに本社を置く同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.comにてご覧いただけます。

ご質問はありますか?