本文へ移動

16 August 2004

米国北イリノイ大学とUGS、将来のエンジニア育成に貢献

2004年8月16日、米国テキサス州PLANO及びイリノイ州DeKALB発

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSは、米国北イリノイ大学エンジニアリング技術工学部に対し1,400万ドル相当のソフトウェア供与を行いました。これにより同学部の学生は、今秋から一連の新規ソフトウェアを利用できるようになります。

今回のソフトウェア供与においてUGSは、CAD/CAM/CAEに加え、有限要素解析、最適化プログラム、先進3次元モデリング等の最新機能を備えたコラボレーティブ・ビジュアライゼーション向けに幅広いソフトウェアを提供します。世界主要企業の科学技術者やエンジニアが利用しているUGSのソフトウェアを使用して、北イリノイ大学の学生は、構想設計から生産、出荷、メンテナンス、廃棄に至る製品ライフサイクル全体を管理するための業界標準ソリューションを実際に体験することができます。

「今回のソフトウェア供与により、当大学の学生は最新のCAD/CAM/CAEソフトウェアを利用して、今日の世界経済において様々な業界が求める技能を習得することが可能です。」と、北イリノイ大学エンジニアリング技術工学部の学部長代理、Promod Vohra氏は述べております。「当大学の学生にとって大変貴重な贈り物です。技術的ソリューションを製造プロセスに適用するためのツールを提供してくれるので、学生はどのようにしたら効率性と収益性を高めることができるかを学ぶことができます。これは、現在企業が競争力を維持する上で正に必要としている技能です。こうした技術を利用することにより、卒業生だけでなく、彼らを雇用する企業にも競争力がもたらされるでしょう。」

「当大学のエンジニアリング学部では、地域の製造企業が求める技能を学生が身につけることができるよう、常に最先端かつ実際的な技術教育に力を注いでいます。」と、北イリノイ大学学長のJohn Peters氏は述べております。「今回のソフトウェア供与により、今後長期にわたって目標の達成を継続できるようになります。UGSには大変感謝しております。」

「UGSのGO PLMプログラムは、その内容と規模においてPLM業界で最も充実したプログラムであると確信しています。アカデミック・パートナーシップ・プログラムでは、世界中の教育機関を様々なかたちでサポートしています。今回、イリノイ州最高の教育機関である北イリノイ大学と協力することができたことは大変喜ばしいことです。」と、UGSの南北アメリカ・マーケティング担当バイスプレジデント、Jon Heidornは述べております。「北イリノイ大学は、質の高いプログラムとスタッフを通じて、近隣企業と強力なパートナーシップを築き上げてきました。このようなパートナーシップと、現在および将来にわたって北イリノイ大学が提供するプログラムにより、将来実社会において成功するために必要となる実践的な技能を学生達が身に付けることができるよう、取組んでおります。」

GO PLMについて

UGSのGO PLMイニシアチブは、ソフトウェア供与の総額で業界トップを誇ります。2003年の供与総額は20億米ドルを超えています。GO PLMイニシアチブには、アカデミック・パートナーシップ、地域における生産性向上、青少年および失業者の育成、PACE(Partners for the Advancement of Collaborative Engineering Education)プログラムに焦点を置いた4種類のコミュニティ関連プログラムがあり、これらは補完し合う関係にあります。GO PLMは、世界7,752カ所に上る教育機関で毎年約80万人の学生にPLM技術を提供しています。中学校から大学院工学研究課程まで、あらゆるレベルで利用できる形で学校にソフトウェア供与を行っています。GO PLMやサポート対象となるパートナーやプログラムの詳細は、 http://www.ugs.com/partners/goplm/をご覧ください。

北イリノイ大学について

北イリノイ大学エンジニアリング技術工学部は、イリノイ州第2位の公立エンジニアリング・プログラムです。現在1,600人を超える学生が大学院および学部課程で学んでおり、機械/電気/生産工学および技術関連のコースを提供しています。音響および振動制御、物流、デジタル信号処理など、数多くの分野において優れた研究プログラムを展開しています。今回のソフトウェア供与は、UGSから北イリノイ大学へのものとしては、4年前の560万ドルの供与に続く2度目の大規模な寄付となります。

UGSについて

UGSは、世界全体で300万本以上の販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。米国テキサス州PLANOに本社を置く同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.comにてご覧いただけます。

ご質問はありますか?