本文へ移動

07 September 2004

UGS、NX DesignLogicを発表

2004年9月7日、米国テキサス州PLANO発

製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダUGSは本日、NX DesignLogicを発表いたしました。この新しいテクノロジは、ユーザに設計ナレッジやエンジニアリング・ルールをNXの製品定義に迅速に組み込むための各種機能を提供し、エンジニアが従来のパラメトリック・システムに比べてハイレベルな設計意図を構築できるようにします。

NX DesignLogicは、今月発売予定のNX 3の一部として提供されます。NXは企業による製品ライフサイクルの変革を支援する次世代のデジタル製品開発システムです。業界で最も広範な統合アプリケーション群を備えたNXは、製品設計、エンジニアリング、製造における開発プロセス全体に対応します。

「NX DesignLogicはナレッジの効果的かつ一貫した捕捉・再利用を促進します。」と、UGSのPLM製品担当エグゼクティブ・バイスプレジデント、Chuck Grindstaffは述べております。「NX DesignLogicは、エンジニアリングや製造に関するナレッジを使用するための高度なノウハウデータベースを創出します。これにより、製品設計プロセスにおける新たなレベルの効率性が実現し、リーンデザイン(無駄を削ぎ落とした設計)イニシアチブに対するサポートが強化されます。また、エンジニアがパフォーマンスや製造性に関する堅牢なガイドラインを遵守できる――つまり、よりハイレベルの意図に合わせて設計できる――機能を備えていることから、全体的な製品品質が向上し、潜在的欠陥が解消されます。エンジニアの皆様は、シックスシグマを目指した設計(DFSS)の重要な基準である、パフォーマンスや製造性、品質に関する堅牢なガイドラインに合致する製品を設計できます。」

NX DesignLogicの特長

NXに組み込まれるルール定義には、通常カスタム・プログラミングを必要とします。NX DesignLogicによりエンジニアの皆様は、合理的なユーザ・インターフェースを介して内蔵のNXルール・エンジンにその場でアクセスできます。直感的なインタフェースによって、必要な入力条件が論理的な順序で提示され、ルールの作成・選択を誘導します。入力や意思決定のフィルタリングにより不要なユーザ・インタラクションが大幅に削減されます。NX DesignLogicによって捕捉されたナレッジは、コラボレーティブな製品開発で活用でき、製品開発プロセスを充実させ、企業が過去のナレッジを活かして成長することを可能にし、継続的改善と柔軟なプロセスの基礎となります。

「NX 3はNX 2の強みを土台にした実に見事なシステムです。」と、Global CAD/CAM Development Kennametal社のスタッフ・エンジニア、Paul Phillips氏は述べております。「NX DesignLogicの機能は大幅に向上し、モデルとのインタラクションやモデルの解析を進めながら新しいフィーチャをシームレスに作成できるようになりました。」

NX DesignLogicは、設計意図を容易に捕捉・再利用できるカスタマイズ可能な各種機能を提供します。設計者の皆様はベストプラクティスをデジタル・モデルに容易に適用でき、設計ミスの再発をなくすことができます。

設計意図は連想的な測定フィーチャや関数、数式、基準として表現でき、インテリジェントなモデルを容易に構築できます。

NX DesignLogicは下記の機能を備えています。
  • 連想的な測定フィーチャ――ユーザの皆様はフィーチャ・パラメータを、長さや面積、体積、重心等の測定結果と連想的に関連づけることができます。

  • 新しいパラメータ入力ツール――新設計のパラメータ入力ツールは、エンジニアの皆様に、パラメータを測定で駆動するか、あるいは数式または関数、もしくは別のパラメータで駆動するかを選択する新たな方法を提供します。また、このツールを使って、最近使用した数値のリストからの選択もできます。

  • 新しいパラメータ・インターフェースとインタラクション――パラメータ・インターフェースは、新機能を容易に使いこなせるように完全に設計し直されました。検索ツールやオートコンプリート機能により、ユーザはその場の設計タスクに要求される関数や数式を迅速に見つけることができます。

  • 数式ビルダー――数式ビルダを使って、Microsoft Excelのスプレッドシートや数式、関数、規則、要件など、広範なナレッジ・リソースを利用できます。ユーザ定義関数を作成して、会社独自のナレッジとして数式ビルダに取り込めます。

UGSについて

UGSは、世界全体で300万本以上の販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.comにてご覧いただけます。