本文へ移動

05 October 2004

William Medical Supplies社、UGSのSolid Edgeを導入して、革新的な製品設計を目指す

2004年10月5日、英国サリー州Camberley発

医療用品・用具の代理店事業を展開しているWilliam Medical Supplies社は、このたび技術開発部門を新設し、UGSのCADソリューションであるSolid Edgeを導入して高度な医療用品・用具の開発強化に乗り出します。設計プロセスの中核としてSolid Edgeを導入し、自社製品の設計、販売を通して、現在約1,000万ポンドの売上をさらに伸ばす狙いです。

「ニードルホルダーや光ファイバ光源といった日常的に使用する外科用器具をはじめ、かつてない利便性をエンドユーザーにもたらすような斬新な器具を設計することにより、従来の医療器具をより進化させていきたいと考えています。」と、William Medical Supplies社の技術部門担当ディレクタ、Robert Steele氏は述べております。

William Medical Supplies社の取り組みは、同社の日帰り手術用の手術台OPMASTER SERIES 4のデザインにもよく表れています。高度なデザインが施されているため、患者は診察から手術、術後回復まで、同じ手術台で受けることができます。

「手術のしやすい手術台を、という医師からの要望も取り入れながら、手術施行中に患者さんをどのように保護するかということも考慮しました。」と、Robert Steele氏は述べております。最終的なソリューションは手術台のサイドにレールを設けるというものでした。これによって、手術のしやすさが向上し、またラッチを上げれば患者を良好に保護することもできます。

Solid Edgeの3次元設計環境により、William Medical Supplies社では手術台の各部をモデリングし、衝突や干渉などについて多くの解析を行い、同時に各部の動作をシミュレーションできるようになったため、設計プロセスが大幅にスピードアップしました。

「プロジェクトの初期段階から営業・マーケティングチームを交えて作業できるため、随時適切なフィードバックを設計に反映させることができます。その結果、製造工程に入るまでの時間を大幅に短縮できるのです。一般的に、設計者がいつも正しいわけではありませんが、Solid Edgeでは設計のリハーサルができるため、設計ミスのリスクを最小限に抑えることができます。実際に、ほとんどの場合、プロトタイプの作製を省略して、すぐに生産を開始できるようになりました。」と、Robert Steele氏は述べております。

William Medical Supplies社は、UGSの英国最大のビジネスパートナーであるSOLID Applications社を通じてSolid Edgeを購入しました。Solid Applications社はソフトウェアの販売はもちろん、継続的なサポートも提供しています。

Solid Edgeについて

高性能な3次元CADソフトウェアであるUGSのSolid Edgeによって、製造企業はInsightを利用した設計、市場投入までの期間短縮、品質向上、低コストを実現することが可能です。CADシステムに設計管理機能を直接組み込んだSolid Edge Insight技術により、設計意図を組織全体で共有させ、連携を高めることができます。Solid Edgeの卓越した基本モデリングやプロセス・ワークフローとともに、このInsightによって設計変更(ECO)やそれに関連する作業のやり直しを50%以上削減することができます。Alcoa、日本電気エンジニアリング、ボルボなど何千もの企業によってSolid Edgeコミュニティは構成されています。また、Solid Edgeボイジャー・プログラムには200品目を超える統合されたエンジニアリング・ソフトウェアや、コンピュータ・ハードウェア・ソリューションが含まれています。

SOLID Applicationについて

SOLID Applications社は英国Birminghamに近いOldburyに本社を置き、Solid EdgeをベースにしたCADソリューションの販売、実装、サポートを専門に事業展開しています。UGSから英国No. 1のSolid Edgeサプライヤーと評価されており、顧客のニーズに対応したアプリケーションを無償で開発、実装、サポートしています。さらに、ネットワークの設計、設置、実装サービスも提供し、個々の顧客の要望に対応しています。同社に関する詳細は www.solidapps.co.ukを参照してください。

UGSについて

UGSは、世界全体で310万本以上の販売ライセンス数と42,000社の顧客数を誇り、製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスおいて世界をリードするPLMプロバイダです。同社は、技術の公開や標準化を推進するとともに、顧客との密接なコラボレーションを行うことにより、プロセス改革を可能にするさまざまなソリューションの提供を行っており、数多くのお客様がPLMの有効性を認識し始めています。UGS製品やサービスに関する詳細はhttp://www.ugs.jphttp://www.ugs.comにてご覧いただけます。

ご質問はありますか?